« April 2005 | Main | June 2005 »

鎌倉

日曜日に鎌倉に行って来ました。

お客さんに観光してもらうためです。

天気も晴れ時々曇りで、ちょっと暑いくらいで、まぁまぁの観光日和。

私は高校の遠足をさぼったので鎌倉は初めてです。

お決まりの鶴岡八幡宮、大仏のある高徳院、長谷寺、由比ガ浜と観光いたしました。

お客は、大仏を見て「アメージング!!」と呟いておりましたが、日本人の私だって「デカっ」って思います。中に入れるっていうので、折角だから入ってみたけど非常に蒸し暑く「真夏でなくて良かった」とつくづく思いました。(感想、それだけかい?!)

鎌倉はなかなか良いところでした。(そーいや友達が住んどる)

今回は、おもてなし観光だったので今度はもっとゆっくり行きたいですね。(文学館とか、美術館に行きたかった)

しかし、恥ずかしいくらい英語が出来ない。いや、ちょっと勉強しなくちゃ駄目ですね。中学生以下ですよ。「大仏」を「ビックブッダ」って、指差してる自分が情けなかった・・・・

それでも相当疲れたのか、昨日からジンマシンが出てしまいました。

まさか「英語アレルギー」じゃぁないよね~

kamakura_005

長谷寺にて・・・・

まだまだ、紫陽花が咲くには早い時期ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

疲労がピークに・・・大の字になって寝たい。

bd2 今日は、丸一日歩きっぱなしでした。

さすがに疲れました。

朝、10時に家を出て戻ってきたのが夜の10時。

結構な時間外出してました。

このイラストのように、後で大の字になって寝よう。(疲労がピークに来ております)

友人のバースディカードに使うため描いたイラストで先日、送ったのでupしました。やでやで・・・

精進して、上手になりたいものです。

もう一枚、描かないといけないんですが、(上手い下手はともかく)今日はもう、眠くて・・・

では、これにてドロン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

我流ゴーヤチャンプル

今日は熱も下がり、気分が良いです。

この季節になると、ゴーヤが店先に出回るようになりますね。

良いゴーヤが手に入ったので、今日は「我流ゴーヤチャンプル」を作ってみました。

P5220015

混ぜすぎて、豆腐がボロボロに・・・・トホホ・・・・

木綿豆腐の上に、皿など置いて水気を切ります。その間にゴーヤを二つに割って、中のワタを綺麗に取り出し、薄く切ります。十分に豆腐の水分が切れたところで、豆腐を食べやすい大きさに切っておきます。温まったフライパンに、油を少しひいて豚の細切れを放り込み、炒めて日本酒を少々振ります。次に切ったゴーヤを放り込み、最後に豆腐を放り込み、塩、胡椒で味付けて出来上がり。

ゴーヤのホロホロとした苦味が豚肉と豆腐にマッチして、なかなか美味しいと思います。(ゴーヤ嫌いじゃなかったらね)なにより簡単だし、栄養価が高いし。次の日、おかずの一品としてお弁当に入れてもOK!

私はお酒は飲まないけど、ビールとかにも合うんじゃないでしょうか?

お試しあれ。

NONNONさんの「ポトフ」、になになさんの「キャベツのトマトスープ」も美味しそうなので今度、やってみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

絵本美術館が・・・閉まっていた。

土曜から、微熱がありまして・・・・まぁ、いつもの事で慣れっこなんですが・・・

日曜も微熱がある中、どうしても行きたいので用賀にある絵本美術館に行きました。

駅から、15分くらい歩いてお目当ての美術館に到着!!

って、閉まってるじゃん!!嘘!!

家を出る直前にHPで調べたら、日曜は開いてるってあったのに!電話も通じない・・・

大ショック!!

泣く泣く、来た道を戻っていきました。

歩いているせいで、喉がカラカラ。(熱もあるし)「そうだ、途中のチーズケーキファクトリーでお茶でもしよう」と、連れと相談してチーズケーキファクトリーへ・・・

お茶だけってのも寂しいから、ケーキも頼みました。

私も人並みにケーキは好きですし(ここのは甘さ控えめ)、少々の熱なら食欲は落ちないし、美術館に入れずこのまま帰るのも虚しいので、せめて寄り道しよう!!デジカメも持ってきたから、写真も撮ろう!!

P5220014 というわけで、ケーキの写真です。

左から、「メロンのズッパインクレーゼ」、「ストロベリィーNYチーズケーキ」、「三種類のチーズとドライフルーツ・ナッツのケーキ」(だったかな?自分はこの手は苦手なので覚えていない)です。

勿論、一人で全部、食べたわけではありません。(胸焼けします。濃厚なチーズだし)2ドリンク+3ケーキのセットで\1500なので、連れと二人で食べました。ちなみに、私は「メロン」をまるまる一つと「ストロベリィー」を少し頂きました。美味しかったです。(でも、いくらお得でも1個で良かったな・・・)

帰り途中下車して、「攻殻」のDVDを借りて帰ったので、それなりに出かけて良かったカモ。

微熱は、今日まで続いていますが、いつもの事なので出掛けても出掛けなくても同じで明日にはひくと思うし。(慣れっこです)

ただ、出かける前に美術館に電話しとけば良かったです。

それだけ、ちょっと後悔・・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ヨガをする。

私はこの一年くらい、ヨガをやっています。

姿勢が悪く、運動が嫌いなために酷い肩こりと腰痛だったので、それを改善したいがために始めたんですが・・

結構、効くんですよ!

肩こりなどはかなり良くなったし、体も柔らかくなった。

「肩こり辛い」とボヤいていると、「血行が悪いからだ!走れ!!」と言われ、「走るのだけは絶対イヤっ!!」と思い、「でも辛いしなぁ、なんか良い運動(出来たら、時間を気にせず部屋で出来るやつ)ないだろうか?」で、思い当たったのが大昔、母が本を持っていたヨガ。

小学生の頃、この本をみてヨガの真似事をしたことがあったので「これなら出来そう」と早速、本屋へ!!

しかし、びっくりしましたね。だってタイトルが

「セレブ」とか「ハリウッド」とか付いてるので

「えっ!?インドじゃないの??セレブって、さぁ・・・なんだぁ~流行りか~」(恥ずかしながら知らなかった)

「部分痩せ」ってあるけど、部分痩せって基本的にかなり難しいらしいです。

私はとりあえず、痩せはしませんでしたが(勿論、部分痩せも無し)、肩こりが無くなってヨガ様、様であります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やった!終わった!

やった!ようやくイラストが出来ました。

あぁ、やでやで。ホッとしました。

イラストを描くのに時間は掛からないんですが、まぁ色々とありまして。

大体、たいしたイラストでもないんですけど、私が鈍いので・・・・机に向かっても描く時間よりボヘーッとしてる時間の方が、10倍長い。(故に、中学の時のあだ名はナマケモノ)

これで、ハガキにプリント出来たら万事OK!!

プリンターの調子が悪いけど、頑張ってくれプリンター!!頼むぞプリンター!!

印刷が出来なかったら、ハガキサイズのナマ・イラスト描かなきゃですよ。

かーっ!!一からやり直しって事になる・・・(最悪・・・・)

と、喜んでいたらコンテ止め液が切れてる・・・・(私のイラストはパステルと色鉛筆で描いてるので止め液は必要)

とにかく、ブログにもこのイラストを近いうちにupするつもです。

写真とか、イラスト無いと寂しいしんで・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

えっ~!!嘘、攻殻がっ!!

昨日、バッチリ録画した「攻殻~」を、ウキウキしながら鑑賞しておりました。

「わぁ~、サイボーグ食って不味そーっ!!ゴーダって割とアッサリした顔してたなぁ~。タチコマ~っ!今日もらぶりぃ!」とテンション高めに見ていると、8割くらい話が進んだあたりで、イキナリ

チャンネルが変わった・・・・・

「え゛っ・・・・うぞっ?!」

「なんなのーっ!!これっ!!」と叫んでも、喚いても、録画されておらず、絶句・・・・・

恐らく、ビデオ録画がされているのを確認してから、テレビを消して寝支度してる時になんかの弾みで、ビデオのチャンネルが変わったんでしょう・・・・

不覚!!

この内容で、一話ちゃんと見れないなんて致命的!!なんてこった!攻殻は家の近所のレンタル屋に無いんだよ~!!

仕方ない、来週の火曜日までになんとかするしかあるまいて・・・・

くやしいーっ!!

もぉ、今日はショックが大きいのでとっとと寝ます。(泣)

本当に悔しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

犬に背中を踏まれる・・

買い物に行ったら、店の外に犬がご主人を待っていました。

「おっ!可愛い・・」

実家では犬を飼っているので、どの犬も可愛く思います。犬、可愛い。

「あぁ~、半兵衛(実家の犬の名前・私が名づけた)に会いたいなぁ~。散歩したい!!」と、考えているとある事を思い出してしまいました。

犬に背中を踏まれたことを・・・・

******

数年前の春。母と私は犬の散歩に行っておりました。

と、「オスですか?」と黒い犬を連れたおじさんが声をかけてきました。

おじさんの犬はメスなので、遊ばしても喧嘩にならないだろうから、遊ばして欲しいとのこと。

勿論、こちらも大歓迎なので「いいですよ!」と言って、うちの犬を見て愕然としました。

ギンギンギラギラした表情で黒い犬を見てるじゃありませんか・・・・これは明らかに

ナンパ・モード!!

嫌な予感がしたのは私だけでなく母もだったようで

「あ、あのぉ~。もしかして、その子、発情期ですか?」と恐る恐る母が聞くと、おじさん、にっこり笑って

「ええ!でも、まだ9ヶ月の子供だから大丈夫でしょう。」

しかも、リードまで放してしまった・・・・

大丈夫じゃないよぉ~!!9ヶ月でも子供が作れるんだよぉ!!大体、成犬にならんうちに、妊娠したら母犬にも仔犬にも良くないんだよぉ!!うちでも半分、仔犬の飼い主、探さなきゃだよ!!

と心の中で絶叫したけれど、時すでに遅く、黒い犬は遊びたい盛りなので、半兵衛の周りを「アソボ!!」と走り回る。半兵衛は、既にメーター振り切ったナンパモード!!

普段、全然引っ張ったりしない半兵衛ですが、ナンパモードの時は別犬。死に物狂いでございます。

しかも、35キロ以上の体重で毎日、母が3時間以上、散歩させているため筋肉隆々の犬。(いくらなんでも散歩させすぎ、母よ!!)これが死に物狂いの力で引っ張るのだから、半端じゃない!!

先ず、母が跳ね飛ばされた・・・・・(彼女はその後、「がんばれ!!」と応援するのみ・・・手伝ってよ!もぉ・・)

私も普段なら、半兵衛ごときに負けるものでもないんですが、この時は犬も四足で死に物狂いの馬鹿力でひっぱる。しかも、女の子犬ときたら、遊ぶつもりで四方八方跳ね回るんですから・・・

とうとう私もうつ伏せに倒れてしまいました。

と、その私の背中を先ず、女の子犬が踏みつけ、次に半兵衛が踏みつけて行ったそうです。(母談)

リードを持ったまま、倒れている私を、さすがに心配したのか半兵衛が私の顔を覗き込んでいるではないですか。

ちょっとだけ感動し「半兵衛、心配してくれてるの?」と言って立ち上がった途端、半兵衛めっ!

「あっ!そっ!」という感じで、また黒い犬を追って走り出し、リードを引っ張る、引っ張る。

結局、飼い主より、女の子ですか!!君は!!

・・・数分後・・・

おじさんは「それじゃ!!」と黒い犬を連れて去っていきました。

母は「また、発情期じゃない時でも」と言い頭を下げておりました。

私は息を切らし地面に座り込んでいました。

うちの馬鹿犬はというと、鉄柵にリードを括り付けられ(私がリードを押さえ、母が柵に括り付ける)名残惜しげに女の子犬をいつまでも見送っておりました。

見送りながら、お座りをしたら自分に都合の良い事をしてもらえると思っているこのお馬鹿な犬は、去って行く黒い犬に向かって、何度もお座りをして見せておりました。(今思うと不憫よのぉ~)

「バカ半兵衛!相手は人間じゃないんだから、犬に向かってお座りしても分からんよ!!お座りしたって戻ってこないよ!おバカ!」と私は悪態をつきました。

「あはは!倒れたとき、リード放すかと思ったけど放さなかったし、2頭に踏まれながらもリード握ったままだったねぇ!!」と笑う母を見ながら、しっかり上着に付いた「小ひとつ、大ふたつ」の犬の足跡を払いながら、

「まったく、どいつもこいつも!!」

という気分でありました。

  hansita

こんなに可愛い時もあったのに・・・あっという間に、35キロ以上のデカ犬に・・・・

「ケケケッ!でかくなって、暴れてやるぜっ!!今に見てろよ!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バチが当たって、驚愕の「男祭り」・・・

金曜に「男子が9割だと、暑苦しい」だの、暴言を吐いたバチが当たったのかも・・と昨日、映画を観て思いました。

前回、「モーターサイクル・ダイヤリーズ」を見て爽やかに感動した友達二人と、「ガエル・ガルシア・ベルナル君の次回作も見よう!!」ってな話になり昨日、「バット・エデュケーション」を観たわけです。

もっとも、ホモセクシャルな内容らしいってのは知っていたし、予告でのブリーフで泳ぐってのを見たので「こっ、これはっ??」と覚悟してましたが・・・

内容は、映画監督のエンリケのもとに、かつての親友(初恋の相手だそうだ・・)イグナシオが自作の脚本を持って現れる。その脚本に描かれているのは、神学校で体験した出来事。自分達以外、誰も知らない出来事が書かれているにもかかわらず、エンリケにはイグナシオが別人に思えてならず・・・・果たして、イグナシオは本当にエンリケの知っている、あの彼なのか??

といった愛憎サスペンスで、物語はなかなか面白かったんですがね~。

オープニングの画も洒落た作りで、不安を掻き立てるような曲で期待感が膨らんだりします。劇中劇ならぬ「映画中映画」も、重層的な悪夢を見ている様。ゲイ・テイスト満載のインテリアなども、感心したしました。

が、ラブ・シーンが想像以上に多かったのと(言うまでも無く、男同士の・・・)、そのラブ・シーン以上にいやらしいプールで泳ぐ場面が長かったので(だから白いブリーフで泳ぐなよぉ~!!ってこのシーンってホントに必要なの??)、すっかり消耗してしまいました。

それに、まともにセリフがある女性(しかもお婆ちゃんだ)って一人だけという

「男祭り」ぶり

って、ここまで女性の出てこない映画って・・・・あんまりだ。(泣)

アルモドバル監督の紡ぐ悪夢に悪酔いいたしました。

でも、ここまでやるなら上手にまとめず、もっと「ギッタンギッタンのドロドロのグチョグチョ」にしてほうが、面白かった気もします。メータを振り切った方が、開き直って悪酔いしないで済んだかも・・・(ヤケ??)ちょっと器用にまとめた感じもします。

*******

とりあえず「当分、こってりした映画はいいから、爽やかでアッサリしたものが観たい」というのが3人の意見でありました。ええ・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は寒いですね~。

寒いですね~。寒いっ!!5月なのに~!

昨日、友達と電話で話してて「クレイジー・ケン・バンド」の話になりつい、「『オレのっ!オレのっ!オレの話を聞けっ!』って、アレ」と歌ってしまいました。アホだなぁ~。すいません。

しかし、クドカンのドラマって面白いけど若い女性のキャラが、ちょっと・・・・と思うんですが。

本人も「女の子を描くのが苦手」となにかのインタビューで言っていましたが。

男の子同士の会話は面白いのにな・・・

大学の同級生の男子の会話って、まるっきりあんな感じだったもんね。私は女子高で、兄弟いないから最初は「はぁ~」と思ったモンです。すぐに慣れたけど・・・・

9割男子って、結構カルチャー・ショックでした。華やかさってもんがないもんね。ホント・・(あっちも、同じこと思っていたろうからお互い様だけど。スマン。華やかじゃなくて)

高校の友達とか、「いいじゃん、選り取り見取りで!」とかアホなこと言っていたケド。そういう問題じゃないよっ!!(泣)勿論、彼女等は冗談で言っているんですが・・・

なにが嫌って、皆が一斉に笑うとき・・・

「ははははぁーーー」って、地面を這う様な野太い低い声が教室に響くとね・・・・特に京都の蒸し暑い夏なんかに聞くと、暑苦しいことこの上もない。

先生(関西じゃ教授って言わないんですね)さえも、

「お前ら、暑苦しい!!」と絶叫しておりました。

やっぱり、健康的なキャンパスライフには女子も必要ですよ。3割は最低欲しいな。

男子諸君も、数少ない女子の中に私みたいなのが混じってるのは嫌だったろうし・・・

って、なんでこんな話になったんでしょうか?????

| | Comments (0) | TrackBack (0)

後半からは、たんなる「ぼやき」です・・・

5月だというのに、今日は寒いですね。雨まで降ってるし・・・・。

自分のブログを更新する時、ちょっとづつトラックバックやコメントが増えていたりすると、すごく嬉しいものです。皆さん、ありがとうございます!

bird_b1 見てくださった皆さんに、幸せの青い鳥が来るように、このイラストを載せました。

と言っても、一昨年のグループ展に出したイラストで青い鳥がいるってだけですが・・・・。

あのぉ~、「気持ち」って、ことで。(雑なイラストですが・・・)

・・・・・・・あーーーーっ!!グループ展の絵あるいはイラスト描かなきゃ・・・・・

まだ、一枚も描いてない・・・・まずい、まずいよ。そろそろハガキ用で一枚仕上げなくてはいけない頃なのに・・・。いや、絶対に期日までに一枚書きます。ハイ。

Mさん、お誕生日カードの絵は今、描いてます!今度、会うときは必ず印刷してもって行きますね。(そうだ、そいつをグループ展のハガキ用に・・・・ふっふっふっ・・・)あーーーっ!!でも、プリンターの調子が悪い!!ピンチ!!頼む、今度だけでいいから動いてくれ!!(泣)

というわけで結構、切羽詰っているんですが・・・

「今日は、『バジリスク』を見て、明日は『タイガー&ドラゴン』見て、土曜は映画に行くんだ~!」とノウテンキに思っていたりするので・・・

本当、あのボヤキは一体何だったんだ?(いや、焦ってるのは本当なんですよ。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんなヘロヘロ・ブログですが・・・

こんなヘロヘロ・ブログに、訪問してくださった方、トラックバックして下さった方、コメントを寄せて下さった方、本当にありがとうございます。心から感謝します。

こんなところでお礼を申し上げるのも、失礼かと思いますが・・・・・。になにな様。コメントありがとうございます!とても嬉しかったです。まだまだ拙いイラストで恥ずかしいやら・・・申し訳ないような・・・本当にありがとうございます。毎日、レビュー楽しみにしてますが、体調を崩さないようにしてください。

この機会に、ご覧になった方々にぜひ、お礼を言いたかったので・・・・

*******

めでたく女の子が生まれた友人夫妻から、メールと写真が送られてきました。

それには、「最初はサルみたいで変だったけど、今や彼女は生まれながらのプリンセスさ!!」とありました・・・・(オイオイ・・・日本じゃプリンセスは皇族の皆さんととテンコーさんくらいですぜ)

親バカは万国共通なれど、日本人では出来ない表現。さすがだ。(夫妻はニュージーランドの人です)

おめでとうメールを打ったお返事が「親バカ炸裂メール」には笑ってしまった。もっとも、プリンセス発言の後に「ってのは言いすぎかな?」と自分でツッコミを入れていたケド。

たしかに奥さんに似た金髪の可愛い子です。プレゼントにピンクのフリフリな服を送ったので(これはまだ届いていないらしい)今度はそれを着た写真も送ってほしいもんです。またも「親バカ炸裂メール」になるかも・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポトフを作る。

基本的に、魚中心の食生活ですが今回、久々にポトフなどを作ってみました。

と言っても、ちゃんとしたレシピを知らないから全くの我流・・・(果たしてポトフと呼んでいいのか??)

時間は掛かるけど、作り方はとっても簡単で、評判もよろしい。ので、結構好きな料理です。

材料は、スペアリブ、ジャガイモ、にんじん、タマネギ、蕪、長ネギに白ワインに塩と胡椒だけ・・・

これらを大きくて切って鍋に放り込み長時間、煮込む。なんて楽なんだ!!大嫌いなみじん切りもないぞ!!

実は、先日、白ワインが無く「まぁ、いいか」と日本酒を代わりに入れたんですが、(本当にアバウト)別に問題無かったし私はセロリの香りが好きだからセロリも入れてみたけど、これはこれで悪くない。(セロリ嫌いな人には薦めませんが・・)

フランスの「味噌汁」だと思えば、何を入れてもいいんじゃないでしょうか?

スペアリブを入れるのは、良いダシが取れそうという理由からですが煮込むとホロホロ柔らかくなって美味しい。

実はこのポトフ、大量に作って翌日、スープだけ食事につけたり、スペアリブを取り出しチャーシュー代わりにラーメンに入れたりします。(もう一回、甘辛く煮てもいいしね)なかなか便利な料理であります。

という訳で、今日の夕飯は豆ご飯とポトフ・スープと、ゴーヤチャンプルなのでした。

我流ゴーヤチャンプルの作り方は次回にでも。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

ちょっと気になるアレコレ。

友達のMさんから、「バジリスク」というマンガを借りました。

これが面白くて、絵も個性的。Mさん曰く「地上波でアニメもやっていて、すごくクオリティが高くてお勧めです!」とのこと。彼女が薦めてくれる作品に外れなしなので、見なくてはね。と、思っているとお気に入りのサイト様Parallel Universeさんにもレビューが出ているではないですか!やっぱり、すごく面白そう!来週こそぜったい見よう!!

しかし、Parallel Universeさんのレビューはとても素晴らしい。お邪魔するたび、感心したり、「ぶははっ!!」と笑ったりさせていただいてます。アニメ好きな方は是非、ご覧になってください。

「バジリスク」は山田風太郎の「甲賀忍法帳」が原作だそうで、これは仲間由紀江&オダギリ・ジョー主演で映画化されるそうです。

と、同じ雑誌に久々、ベニシオ・デル・トロのインタビューが掲載されておりました。

相変わらず、ぬおってした写真だのぉ・・・・(もう、何も言うまい・・・)

こんな写真を見ていると「オールドボーイ」のハリウッドリメイクはなにがなんでもデル・トロ氏にやっていただきたいと思うのでした。

彼が出演してる「シン・シティ」も面白そうです。勿論、主演ではないがテンション高めの怪演が期待できそう。映像もカッコイイし、なかなか楽しみではあります。

で、今回とても見たい映画がひとつ!「ライフ・アクアティック」!!

面白そーっ!!チラッと映像見たけど、架空の海洋生物が最高っ!!見たいーっ!!

あと気になるのが「皇帝ペンギン」。

フランスのドキュンメンタリー映画であります。(まんまのタイトルやんけ)

ドキュメンタリーにはあまり外れがないし、面白そう。去年の「ディープブルー」も面白かったしなぁ~(見たことある映像がほとんどだったけど、大画面で見るとやっぱり良いですよ)

しかし、子供ペンギンがリアル・ピンガでムチャクチャ可愛いこと!!ラブリーッ!!

以上、ちょっと気になるアレコレでした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

色気が無い!

以前、ファッションイラストレーションを描いたら「う~ん。色気が、足らないかな?」と言われました。

余りにも思い当たるので、言葉もありませんでした。

色気が無い=つましい素材でありますから・・・

女も男も色気が無いより、あったほうがずっと良いと思う。絶対に。

「色気」ってのは、内面の豊かさが雰囲気となって表れたものと考えてます。各々、個人的な主観があるでしょうが・・・

ですから、「色気が足りない」と言われ、「げげっ!やっぱり解るもんだなぁ~。貧しいんだよな。色々と」とドキッとしたものです。 イラストと云え、内面がバレバレですな。

baby_a

これは、弟夫婦の出産祝い用に描いたイラストです。

そしてまたも、友達夫婦の出産祝い使おうとしてます。

いや、それだけでは無く去年のクリスマスカードにも使用したような・・・

使いまわしのバチが当たったか、印刷機の調子が悪い。カード作れないじゃん!!

仕方ないので、Eメールで添付いたしました。海外だしな。やで、やで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

動物電気公演

昨日は、本多劇場で動物電気の公演を観て来ました。

動物電気の公演はこれで2回目ですが、前回と同様にお友達夫婦に誘ってもらい行くことになりました。

前回の「オールとんかつ」は、涙が出るほど笑って楽しかったので今回、誘ってもらいとても嬉しかったです。I夫妻に感謝!

今回の演目は「寝太郎の新作カレー」。って、寝太郎って出てこないじゃん・・・・主人公の名前はのぼるだし・・・まぁいいか、そんな細かいこと。とにかく面白いんだから!

いや、ホント面白かったです!笑ったなぁ~、ゲラゲラと・・・

相変わらず、体を張ったお芝居(マジ殴りにマジ蹴り、生のままのお酢をコップ一杯飲む、ナドナド)に、「痛そーっ」と思い、ただ出したかっただけ?と思うプロレス・ネタも最高に面白い。北斗アキラは似てないが、(一宮の北斗ア偽ラのほうが似ている)シャイニング・ウィザードは決まってた。アニメ・ネタも可笑しいし・・・ホント笑わせてもらいました。

それにしても、辻修さんの動きは凄いですね。人間の動きではありませんよ。爬虫類でした。凄いなぁ~

本多劇場は初めて行きましたが、結構大きくてびっくり。

お芝居が終わってから、7人くらいで食事をして帰り、本当に充実した一日でございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »