« October 2005 | Main | December 2005 »

寒波

今、ヨーロッパはとんでもない寒波でたいへんらしいですね。

パリでは凍死者が7人でたそう。

その寒波が週末に日本にもやって来るそうで・・・・。

冬は苦手だなぁ~。

まだ、夏のほうがマシ。

顔が唇以外、暑苦しいせいか(南方系)寒いのは嫌いです。

冷え性なので、冬は布団に入ると足が冷たくて辛いので座禅を組んだ状態で寝てます。(つま先を膝の裏に挟んで寝るのだ)

一度、その状態で寝てる時に母に布団を剥がされて「あんたはインド人か!」と怒られましたが、寒いんですよ~。こうしないと・・・・(ってインドの人ってそーやって寝るのか?暖かい国なのに・・謎だ)

ひとつ難点があるとしたら寝返りをうてないコトくらいですね。

あぁ、冬は苦手。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豆アジの南蛮漬け

豆アジが安く手に入ったので、南蛮漬けを作りました。

たくさん作ったから、明日も食べれますねぇ~。

というか、明日のほうがよく漬かって食べ頃です。小骨も食べられカルシウムたっぷり!

お酢も使ってるから血液サラサラか・・・(って今、貧血なのであんまりサラサラしてもね)

唐揚げにしたアジと一緒に(今回は忘れてしまった)薄く切ったニンジンとスライスしたタマネギを一緒に漬けるけど、このタマネギが美味しいですよね。ホント。

玄米ご飯と豚汁と豆アジの南蛮漬けで、今夜は満足です。

あぁ、でも揚げ物したらから後片付けが面倒~。

afish_002

この量のアジのお値段、\170.半額バンザイ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プリンター

引越しをした直後、プリンターが壊れました。

まぁ、長く使っていたから仕方ない。

恒例のクリスマスカードと年賀状を作る次期になってきましたから買うしかないですね。

に、しても色々と出費が多いなぁ~。

ついでなので、多機能ブリンターを購入しました。

スキャナー、コピー、両面印刷も出来るそうです。

すんばらしい!!

あぁ、なんとかカードも年賀状も間に合いそう。

と、ホッとしたらまた月曜日に病院に行かねばならない感じに・・・・。

予防とか出来ないのが困ります。

う~ん、なんとか明日(って言っても今日か)には治まっていただきたい。(医療費だって馬鹿にならんのだよ!)

頼むから

プリンターみたいに新品にならないかな?せめて、不具合のあるとこだけでも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

男であること、女であること

「女のくせに」とか「女なのに」と異性からも同性からもよく言われた。

以前は「あぁ、男だの女だの色々と煩いなぁ~」と思っていたけど近頃、言われなくなった。

もう、そんな歳ではないんだろうけど。

性別はたまたま自分が持っている特性であって、それが自分を構成する全てではない。(性別によって、身体的メカニズムやそれに伴う心理的メカニズムが大きく左右されるけど)あくまでも、自分に属してる性質の一部だと思う。

社会生活を営むうえで最も大切なのは社会なり人間なりの間に存在する「関係」だと私は思うけれどこの「関係」を持つために殊更、男性であるとか女性であるとか強調する必要は無い。当たり前の話。

以前、職場で「すいちゃん、男の子が来たら愛想良く笑わないと駄目。オッサンや女の人と同じ態度じゃ変だ」と言われ、びっくりした。(親切に「笑う練習をしろ」と手鏡までくれた。そんな練習恥ずかしくて出来んよ。)

「仕事と関係ないよなぁ~」と思ったが、彼女は「仕事の関係」の延長線上に「結婚するための関係」を築きたいから、私にもそうなんだろうと考えたんだろう。そーゆー気は無かったけど。

友達といる時は、「友達の自分」でいればいいわけで、別に「男である自分」を強調する必要は無い。相手がたまたまそこに「男である自分」を見つけそれを「素敵!」なんて思ったら、恋が始まるんだろうし・・・。

社会生活を営むうえで、男である自分や女である自分で全ての関係を作っていったら疲れるんじゃないかと思うけど・・・。

ただ、女性と男性は身体的な違いがあるから、そこのところはちゃんと考慮しなくちゃいけないと思う。女性は身体的なメカニズムが周期的にやってくるし、それに伴う苦痛だってあるんだから。男性は自分の身体のメカニズムを意識的に把握しなくちゃならないのに、結構それを放り出してるとこがあるんじゃないかと思う。ちゃんと把握してないと、ブクブク指まで太ったり30過ぎて枕が臭くなったりしちゃいますよ。意識的に身体のメカニズムに向き合ったら、女性の周期的なメカニズムも分かるだろうし・・・

ところで相変わらず「女のくせに」なんて言っているのかな?私は「男のくせに」なんて言いませんよ。そんな言われ方するのは嬉しくないですから・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

女王様のお怒り

昨日、布団を干しにベランダに出ると大きなメスのカマキリがいました。

「あぁ、うっかり踏んでしまっては気の毒だな」と思い、ベランダの外の植え込みに移そうとカマキリの背をそっとつまんだところ

女王様、大激怒!!

思いっきり背中を海老反りにすると、私の指をカマで挟みました。

正直、痛い。

「ぎゃっ!!」と思い、手を放しても女王様、暫くカマで私の指を挟んだまま・・・・。

ようやく放して女王様が着地したので、指を見てみると

薄っすら血が滲んでいた。

「そりゃ、まぁ敵にしか思えないよなぁ~。しかし、どーしたものやら・・・」とジッとカマキリを眺めると

威嚇のポーズ。

「見てるだけなのに・・・。まっ、いいか」と新聞を取り出し、その上に女王様に乗って戴き植え込みに移動していただいたのでした。

aki_001

「どこ見てんのよぉ!!」と大激怒。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

病院

このところ調子が悪かったので病院に行きました。

風邪などはひかないように気を付けていますが、自分ではなんともしようのないこともあるもの。

そういう時はサッサと病院へ。

以前、我慢していたらトンデモナイことになったこともあったし。

案の定、余計なものが出来ていて直ぐに切除。

しかも、他にも余計なものがあるそう。

「あー、これ大きくなりますね。きっと。まだ、切る必要はないけど大きくなったら切らないと」

「じゃぁ、その時は入院ってことですね。」

「当たり前(笑い)」

やれやれ。

時折、病院で診てもらって切り時になったら入院か・・・。

貯金しなきゃいけませんね。

困ったもんだ。(大きくなるなぁー!!お腹に向かってと言ってはみたけど。意志の力でドーコーならないものでしょうか。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

犬印って???

父は時々、アホな買い物をします。

私が幼少の頃、父は母から買ってくるよう頼まれたポット(昔だから、保温するだけのヤツ)の包みを座卓の上に置きました。

鼻息も荒く「メーカー品だ!!」と父。

包みを開けると、オレンジ色のポット。

私と母はマジマジとポットを眺めました。

ポットの真ん中になんだか印があります。

「犬の印がついてるよ。」(タレ耳の犬だった)

と私が言うと母はその印を確認し

「犬印のポットなんて聞いたことが無い!!」と一言。

「お前、動物の印がついてるヤツって言っただろう!!」

「それは(象印)か、(タイガー)っ!!なんて無い!!」

父はしっかりとバッタモンを買ってきたのでした。

「犬も虎もそう変わるもんか・・・」とブゥブゥ言っていた父でしたが、一ヶ月もしないうちに犬印のポットは壊れたのでした・・・。

私は今でも時々、犬印のポットを探しますがかつて家で見たのが最初で最後です。(いまだに父は「犬印のポットは何処かにある」と言い張っています。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

悪癖

ファサリナ「あなたのアレは・・・」

私「ええっ?!アレじゃなくて、コレでしょ?この場合??(コソアド言葉が頭の中を駆け巡る)」

ファサリナ「サウダーデは・・・」

私「はぁっ?!なんだアレってサウダーデか・・・。ブゥ」

・・・・・・というように、私はTVやビデオを見ながらブラウン管に向かって突っ込んだり、ブゥブゥ文句を言う悪い癖があります。

一人の時に言うことが多いのですが、うっかり横に人がいるのを忘れてブゥブゥ言ってしまうことも・・・

「静かに見れない?」と時々、怒られます。

この癖は母譲りのもので、母がいる時は二人でTVを見ながら、ブゥブゥの二重唱になるのでうるさくて仕方ないらしい・・・。

悪い癖ですね。直さないと・・・

ところで、アレって私は絶対アレだと思ったんだけどな・・・。

やーね。邪で・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おめでとうロッテ!そして、さよならエディさん・・

昨日、ロッテがアジアチャンピオンになった。

おめでとう!実家が千葉なので応援してましたよ。

以前は2月14日のバレンタインの時に選手達がアイドルからチョコを貰うとこくらいが話題になるって感じだったけど(それは言いすぎか・・・ごめんね)、いやぁ良かったね!!ホントに!!

決勝がロッテと韓国というのはアジアカップらしくて良かった。王さん率いるソフトバンクでも良かったですね~。巨人とか西武とかよりもいいんじゃないでしょうか?(でも、中日とやりたかったみたいね。残念。来年に叶うといいけど・・)

しかし、あのデッカイ首飾りはなんだろ?一瞬、ドカベンに出てきた弁慶高校の人かと思ったよ~。

*****

WWEの選手、エディ・ゲレロが亡くなった。

すごくショック・・・まだ38歳でした。

最近、WWEを見てなかったけどエディさんは素晴らしいプロレスラーでした。

本当に上手い選手で、素晴らしい試合を見せてくれました。

コミカルな試合をしていても、確かなテクニックに感心しました。

レッスル・マニアでベンワーさんと共にベルトを手にし、二人で抱き合ってるのを見て(PPVなので写真で見ただけだけど・・)、本当に本当に良かったね!と思った。

あの姿は忘れられない。

さよならエディさん、貴方は世界屈指のプロレスラーでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コープス・ブライド~死者の国の愉快な仲間達~

コープス・ブライド~死者の国の愉快な仲間達~

冷たい土の下で花嫁はずっと花婿を待っていた。

ずっとずっと待ち続たある日、願い叶って花婿が現た。

永遠の愛の誓いとともに贈られる指輪。

喜びと幸せに胸を躍らせる死体の花嫁。

「花嫁にキスを・・・」

けれど彼には婚約者が既にいて、結婚式の練習の為に愛の誓いを囁き死体の薬指とは知らずに指輪を贈ったという・・・・。

こうして、死者と生者の不思議な物語の幕が開いた。

*****

それにしても死者の世界の賑やかで楽しげなことといったら・・・・

現世のほうがどんよりと暗く死者の国のよう。(あんな親は嫌だなぁ)

なにかとしがらみの多い現世より、お金だの身分だのから開放されたあの世のほうがまことなのか・・。

コープス・ブライドの幸せを願う蛆虫のマルゴットやお針子蜘蛛達や死んで骨になっても変わらず忠実なビクターの愛犬スクラップスのいじらしく愛しいことよ。

それにコープス・ブライドも可愛らしい。

時々、手足がもげてしまったり顔色も悪いし目玉も飛び出るけど、よく見れば美人だし何より心優しい。

ビクターの婚約者ビクトリアも良い娘さんなので、「いっそ生身の花嫁と死体の花嫁、二人と結婚してもいいんじゃない」などと思ってしまった。

あっ、そうそうコープス・ブライドの表情が可笑しくて・・・。特に怒ったときの目が・・・最高。ぐふふふ。

とっても素敵な映画でした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

魚もいいけどお肉もね。

昨日、「コープス・ブライド」を見てきました。(レビューは明日にでも)

良かったです。

それにしても、ティム・バートンの映画に出てくる犬たちの可愛いことと言ったら・・・。

「ナイトメア・ビフォアー・クリスマス」のゼロ。「フランケン・ウィニー」のスパンキー。そして、今回のスクラップス

幽霊犬だろうが、ツギハギ犬だろうが、骨犬だろうが、なんと愛しいことか!

来年の「ウォレスト&グルミット~野菜畑で大ピンチ~」も楽しみです。(どーでもいいケド、ウォレスに顔が似てるって言わたことあるんですよね。ちょっと嫌だ。)

で、ついでに「鳥良」で食事をしました。

この数週間は魚ばっかりだったので久々に食べるお肉の美味しい事!!

映画も良かったし、ご飯も美味しかった。

大満足な一日でした。

あぁ、そろそろ「クレールの刺繍」と「八月のクリスマス」のレビューもしたいです。(両方ともやさしく穏やかな作品で素敵でした)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

貰い物!!

今日、ご近所さんからパンを頂きました。

なんと手作りのパンです!!

ご自宅で「パン教室」を開いてるそうです。

わーっ!!プロが作ったパンだ!素晴らしい!!

嬉しいな!!凄く美味しそう!!

このところ貰い物の恩恵に受けてます。本当にありがたいことです!

あぁ、幸せ!!

b1

メロンパンもあるよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

怒涛のキス祭り!(チュウじゃないよ)

田舎からキスが届きました。

凄い量のキス。

ウロコなどは全て処理済になっていたので、本当にありがたい事です。

天麩羅用のキスは全て天麩羅にし、残りの大きいキスはから揚げにして南蛮漬けにしました。

aki_0031 揚げてびっくり!!天麩羅だけでもこの量!!

これに15匹の南蛮漬けもあるわけで・・・・。

当分、おかずには困りません。

それにしても、揚げたなぁ~。

多分、10年分のキスを揚げたと思います。

暫くは「キス祭り」です。

(友人、知人が近所にいたらお裾分けしたんですが・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

攻殻のレビュー容量を超えてしましました。

最後の「攻殻」のレビューがなんとココログの一度に使える容量を超えました。

なんだか間抜けです。(もうちょっと上手くまとめられないかね。クドイし。)

あそこまで書いてから、気付きました。

おかげでフォントの色もサイズも変えられません。(アホーっ!!)

*****

半年間、攻殻には本当に楽しませてもらいました。

本当に難しいし。

私の馬鹿脳ミソでどこまで理解したやら謎ですが。

最後は相変わらずの「タチコマ万歳!!」になってしまいお恥ずかしい限りですが。

私の馬鹿レビューを読んでくださった方、本当にありがとうございます。

最後に素晴らしい作品を作ってくださったスタッフとキャストの皆さん、ありがとうございました。

本当に面白く頭を使う作品で半年間、楽しい思いをさせていただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トラブル続き・・

またも、無線LANの調子が悪くてネットが暫く使えませんでした。

トホホ。

まぁ、引っ越して暫くはトラブルが続くものなので仕方ないけど。

でも、ネットが使えなかったのは痛かったです。

「うぅっ、なんとか無事使えますように!!」と祈っております。

ふ、不安だーっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早くも11月でございます。

もう11月ですね。時が経つのは早いものです。

10月は本当に更新できませんでしたが、親戚も楽しい一時を過ごしてくれたようなので(多分)これでようやく通常の生活に戻れそうです。

そろそろイラストもUPしたいしですしね。

先日アニメの「蟲師」を録画して見ましたが、これは凄いです!!

劇場用のアニメかと思いましたよ!!びっくり!!素晴らしいの一言。

いやぁ~、日本人に生まれて良かったです。ホント。

原作のファンの方、是非ご覧になってください!!

しかし、夜中に見るのは正直、怖い。

原作を読んでいても「ぎゃっ!!」と思うシーンがあったけど、(ひーっ!!目が無い~)美しいアニメーションで見ると、さらに「ぎゃっ!!」となってしまいました。

このクオリティで小泉八雲の「十六夜桜」とか、夏目漱石の「夢十話」とかアニメにしたら、どんなに怖く美しい作品になるだろうかと思いました。

完璧。

また楽しみが増えて嬉しい限りでございます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »