« 一番の舞台 | Main | ウルトラヘブンですよ。ホント。 »

がんばれトンパチ!ヘブンに向かってGO!

(※敬称を略して文章を進めていきたいと思います。あらかじめご了承下さい。)

クリスマスも終わり、後はお正月を待つばかりです。

で、大晦日といえば「格闘技」。(プロレスのほうが好きな私は、いささか寂しいけれど・・・)

深夜に「PRIDE 男祭り」の宣伝番組「女祭り」をやっていおりまして・・・。

勿論、「小川VS吉田」(勿論、応援するのは小川のほうさっ!)も楽しみですが、

出た、出た、出た、ヘブンなあん畜生こと美濃輪!!

Tシャツの胸に書かれた「リアルプロレスラー」の文字が眩しいぜっ!!小賢しくローマ字を使ったり、「ジャパニーズテイスト」なんて言って、漢字や平仮名を使ったりしないでカタカナを使うところが素敵にリアルだぜっ!!

ところでなぜ、河川敷で特訓なのか??(恐らく場所は玉川河川敷)とか、

「うぉりゃー!!」と山頂だかどこかで、岩を放り投げたら危ないよ!!下に人がいたらどうすんだ??(絶対に真似してはいけません。)

とか、数々の謎の特訓風景が流れる中、おおっ!!大晦日決戦に向けて「バッティングセンター特訓」の映像も流れたぞっ!(週刊プロレスで先に見ましたが)

これはピッチングマシーンから放たれる時速80キロのボールを避けるというとんでもない特訓である。(くれぐれも、良い子は真似しないように)

嬉しそうに特訓の内容を語ったという美濃輪だったが(ここらへんは週プロ情報)、「痛くて・・・途中で止めようかと思った」とも・・・・。(そりゃ、痛いよ)

いや、腕とかならともかく当たり所が悪かったら「大晦日決戦」どころではないだろう。(そーゆー事は考えないのか?いや、考えないんだろうなぁ~)

「ヘブンが見える。そして試合はスーパーヘブン。勝ったらウルトラヘブンを感じられる!!」という美濃輪の言葉に胸躍るっ!!全開だせいっ!!

よっしゃー!!大晦日は美濃輪と共にヘブンを感じようではないかっ!!

と、もう一人のトンパチ君を思い出す。

新日本プロレスの野人こと中西学。

この間の「VSブロック・レスナー」は本当に良い試合だった。

「レスナーとなら思いっきりやれる!」との言葉どおりの試合。

5分もかからぬ試合だったが、思い切りぶつかり合って壮絶に散った・・・・

お見事!!

一時期、メガネをかけて標準語でしゃべったりして「キャラが違うから」とハラハラさせてくれたけど、「さんまのスーパーからくりTV」ではすっかり弾けていい感じに。

中西のトンパチな発言に「何言ってるんだ??この人??」と眉をひそめるおぎやはぎの表情も可笑しいコト。

余計な小細工は必要ないよ!感じるがままに生きて下さい中西さん。ミカンも皮ごと喰っちゃって下さい。(日本でキングコングを撮るときはCGなしで中西さん主演でお願いします)そんな貴方を見ていると私も「海抜0メートル」からやり直したくなります。

いやぁー、愛すべきトンパチくん達のおかげ生活が楽しいなぁ!

ヘブンに向かってGO!!

そして、今夜は「ガン×ソード」の最終回!

ここにも、愛すべきトンパチくんがたくさん居ります。

ホント楽しみです!!

(しかし、つくづく品格だの知性だのが無いブログですな)

|

« 一番の舞台 | Main | ウルトラヘブンですよ。ホント。 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/7854138

Listed below are links to weblogs that reference がんばれトンパチ!ヘブンに向かってGO!:

« 一番の舞台 | Main | ウルトラヘブンですよ。ホント。 »