« ペットを捨ててはいけません! | Main | ジェットコースター? »

久々の日本昔話

子供の頃、「日本昔話」をずっと見てました。

放映開始から、放映終了するまで。(長いよ)

あの名人芸の語り口と素朴で暖かなデフォルメされた絵が好きだったので・・・。

が、あれって結構、キツイ内容の話がありますね。ラストめでたし、めでたしって話ばかりじゃぁありません。

「雉も鳴かずば~」なんて本当に辛く切ないし、「布団の怪」なんて可哀想だがシンシンと怖い話だなぁと思います。(自分の布団も「兄ちゃん、寒かろう?」「お前、寒かろう?」って喋るんじゃないかと気が気ではなかった・・・怖いよ~)「岩魚の怪」や「良いしあん谷」も今、思い出してもゾーッとします。(三角の顔の絵の時が怖いんだよね)

で、もっとも辛く哀しかったのが「さだ六とシロ」。

この間、ん十年ぶり(歳がばれるってぇ~の)に見ましたが、やっぱり遣り切れない話でした。

しかし、本当に救いが無いですよ。この話。

覚えてるとおりのままで、幼少の頃よっぽど衝撃的だったんだなって思いました。

絵も素晴らしくて、さだ六の素朴な感じとか無骨な指とか、青イノシシの親子の立派で愛らしい姿(泣)とか、シロの日本犬らしい美しさとか、記憶のままでした。

もぉ、処刑される寸前のさだ六の顔とか、「神様、すまねえだ。許してくだせぇ」って言葉・・・。

さだ六の亡骸が包まれてるムシロを咥えて引きずるシロが・・・・。いい歳して涙がボロボロ・・・・

めでたしめでたしというお話ではなくても、良いアニメです。

あぁ、お天道様に顔向けできない事をしてはいけません。本当に。

いい加減に録画してある「蟲師」を見なくては・・・。今週分で3本立てになっちゃいますよ~

|

« ペットを捨ててはいけません! | Main | ジェットコースター? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/8489066

Listed below are links to weblogs that reference 久々の日本昔話:

« ペットを捨ててはいけません! | Main | ジェットコースター? »