« キビナゴのフライ | Main | ゴールデンウィークの過ごし方(美術館編) »

ゴールデンウィークの過ごし方(犬編)

ゴールデンウィークなので久々に日帰りで実家に行ってきました。

今回は父が拾ってきた犬と初対面しました。

まずは先輩犬の半兵衛に挨拶して次に新入り犬の風香に挨拶。

来た時はまだ仔犬だったそうだけど、今じゃ18キロのデカ犬・・・・。

きっと、まだまだ大きくなるはず。この足だと・・・・。

Gw117 黒いほうが、新入り犬。推定6ヶ月くらいだというのにこのデカさ。30キロを越す半兵衛より一回り小さいくらい。

天気が良いので近くの沼に散歩に行きました。

Gw_001 散歩に行くと分かると「やった!!」という顔になる半兵衛。もう10歳なので顔も白くなって結構、お爺さん犬になりつつある。お鼻も赤い。

散歩の途中、一休みしていると母が「可愛い!風香、可愛いね~」と風香を抱きしめていました。半兵衛はこういったことをされるのを嫌いますが(過剰な愛情表現はいらんと言った態度をとる)、風香は抱きしめられると非常に喜ぶそう。実際、目を細めてウットリしていました。「捨てられ犬だったからかな?可哀想に」と母は言っておりましたが。

我が家では、犬達に多少覚えてもらうことを決めています。

一つは、人に合わせて歩くこと。現時点で大きな犬ばかりなので、いきなり引っ張られたら怪我をしてしまうし、犬自身も引っ張ったら苦しいでしょうから。

次に、実家の散歩コースには田んぼの畦道や沼があり人通りが少ないので犬達を放してやりたいので、「止まれ」をしてもらうこと。これが出来るとふいに人や自転車が現れても、すぐにリードに繋ぐことが出来るためです。人に迷惑がかからなければ、出来るだけ自由にしてやりたいんです。犬も楽しいみたいだし、こっちも楽だしね。

ま、この程度のことを守ってもらえばいいですね。

半兵衛は上記のことは出来るんだけど、風香にはまだまだ難しいみたい。まだ子供だしね。

久々の犬の散歩は楽しかったですね。

Gw_0211 お爺さん顔の半兵衛。ハナタレ犬だけど、散歩中母の手を振り切って走り出した風香のリードを咥えて連れ戻したそう。結構、偉いじゃないか。

Gw_022 まだまだ、お子様の風香。もう少し落ち着いてね~。

|

« キビナゴのフライ | Main | ゴールデンウィークの過ごし方(美術館編) »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/9965611

Listed below are links to weblogs that reference ゴールデンウィークの過ごし方(犬編):

« キビナゴのフライ | Main | ゴールデンウィークの過ごし方(美術館編) »