« August 2006 | Main | October 2006 »

最終回シーズンなんですねぇ~

テレビは最終回シーズンなんですが、ドラマは全く見ていないしアニメも殆ど見ていません。

見ているといったら、「水曜どうでしょう」とプロレスと若干のバラエティ番組とニュースくらいです。(脳が腐ってます)

大体、週に2回「どうでしょう」を見てプロレス見ると結構アップアップ状態ですね。(いくら私でもTVばっかり見てる時間は無いですよ~。)

で今回、唯一見ていたアニメが「ホスト部」。

雑誌の連載では軽く読んでいましたが(でも、樹なつみがLALAを去ったら私もオサラバいたします)、私にとってはアニメのほうが楽しめました。

目がデカイのは、時々ギャッとなるけど少女漫画だからいいとして(どうも私も目がデカイらしく、「スローロリス」だの「メガネザル」だの言われた。そう言われたら時は目を見開いて得意の超高速寄り目をしてみせると大抵、「ギャッ」と叫ぶのであった。ふふん♪)、絵も綺麗だしお話も気持ちよく楽しめました。

さて、その「ホスト部」もグランドフィナーレを迎えまして・・・・

以下、ネタバレが嫌な方は読まないで下さい。

*****

「こんな唐突に終わるなんて・・・」

などと呟く光くんだけど、最終回だからねぇ~仕方ないのだよ。ふんふん。

それにしても、気持ちの良い最終回でした。

初めてモリ先輩とハニー先輩が格好良く見えましたよ。この二人、なんのかんの言っても皆のお兄さんなんだよね。(ハニー先輩なんて最初はただのパーな小学生男かと思っていましたよ。失礼しました。)

王子様を迎えにいくのはカボチャの馬車に乗ったお姫様ってのは良かった。(花鹿ちゃんも、立人を強奪しにいったケド)

余計な飾り物を全て剥ぎ取り、白いシンプルなドレスで馬車を操る(って、何処で覚えた?)ハルヒは今までで一番可愛くて、綺麗だったなぁ~。(作画、力入ってます)うん、うん。

環に差し伸べられた手は、みんなの気持ち。

微笑を浮かべ「ありがとう」と呟いて、海に落ちていくハルヒを追っていく環も最高に可愛くて格好良かったよ。殿はやさいいのぉ~。危うく惚れそうになったよ。いい奴だ、殿!!

も、もしかしてチュウ!!??と思ったけど我らが勘違いお父さん殿はそんな事はいたしません。やでやで、胸を撫で下ろしましたよ。でも、今までに無くハルちゃんといい感じではないかい?

それにしても、いちいち顔を赤らめる殿は可愛いのぉ~。

夜空を飾る大輪の花火の下で環パパと鏡夜パパの嫁取りバトル勃発か。

やっぱり鏡夜はこの親の子供なんだなぁ~と実感。(策士ですなぁ~、貴方)

同じ花火を見上げる、ハルちゃん達は今を楽しめばいいよね。

楽しい一時はあの花火のように消えていくけど、楽しかった思い出はきっとずっと胸に残るだろうし。

*****

私もとても楽しませてもらいまいた。

スタッフ、キャストの皆さん、ありがとうございます。

*****

で、次週から「デスノート」。

これは原作も読んでいないし、映画も見ていないし、知っている事と言えば「死神の落としたノートに名前を書いたら、その人物は死ぬ。そのノートを巡って頭脳戦が繰り広げられる」ということくらいなので、ニュートラルな状態で楽しめそうです。(極力、情報を耳に入れないようにしていたので)

けど、ちょっと10月から忙しくなりそうなので・・・心配。

出来るようなら、レビューしたいんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪にカイゲン?!

グループ展の最終日に出光美術館に寄って、「国宝 風神雷神図屏風~宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造~」を見ました。

これは面白かったですね。

私は俵屋宗達の「風神雷神」が一番好きです。

宗達の作品は学生の頃、京都で見ました。それでかな?

抱一の絵になると迫力が薄れている気がしました。(抱一の他の作品は上品で好きなんですが・・・)

「風神雷神」の他にも琳派の作品が展示されていて、これも素敵でした。

特に俵屋宗達の作と伝えられる「月に秋草図屏風」が好みでした。

こうして見るとやっぱり光琳は「デザイナーなんだなぁ~」などと感心しました。

そうそう、ムンクの作品も展示されていて、ちょっと色使いがマチスみたいで面白かったです。(「叫び」のイメージが強いけど、ああいった作品も描くんですね~)

仙厓の絵も楽しい作品でした。

ついつい笑ってしまった・・・・

三人の巨匠が描く「風神雷神図屏風」に興味のある方はぜひ足を運んで見てください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グループ展、終了。

グループ展は終了です。

今年は珍しくなかなか楽しいグループ展でした。

いやぁ~毎年楽しいのは楽しいんですが、いつも適当なイラストばかりで絵は描かなかったからどうにも申し訳ないような気がしておりました。

でも、まぁ今回は一応、水彩画を描いたのでそんな気分にもならなかったので良かったです。

「これ良いですね。」と言われることもあり、とても嬉しかったですね~。

これから水彩も描いてみたいです。

お忙しい中わざわざ足を運んでくださった方々、偶然に入ってきて見てくださった方々・・・皆さん本当にありがとうございました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

餌の要らない猫なんて飼ってないけれどね

この間、グループ展の店番をしていて初めて会った人に

「あなた、学校の先生でしょう?」

と言われました。

実はこの台詞、よく言われるんですよね。

そうか、そうか、そう見えるのか~。

次に言われるのが

「ピアノの先生でしょう?」

なんですね。なんだか、よく分からない・・・・(私は音楽関係は全く駄目。音痴だし)

大体、店番してる時の格好はユニクロのデニムにオレンジ色のプチバトー(着やすくて安くてカラフルで大好き♪)のVネックのTシャツだったので、あまり先生っぽくないと思うのですが。アクセサリーなんか、ボロ市で買った千円のハートのチョーカーに、バーゲンで買った4つで二百円のピアスだったのに。

他人の目って不思議だ。

あとよく言われるのが「血液型A型でしょう?」という台詞。

高校時代の友人にこの話をすると

「あ~、あ~。餌の要らない猫のせいだよ~。騙されてるよ~」

と、言われます。いや、騙してないって勝手に勘違いしてるんですよ相手が・・・・。

大体、教員免許だって持ってないし(持っているのは普通免許と司書の資格くらい)、血液型だって世間で最も評判の悪いB型なんですが・・・。

たいてい「生真面目で几帳面」ってイメージで友達付き合いを始めると後になって「ゲーっ、こんな奴だったのかっ!!」とウンザリされるんですが、私のせいではないでしょう。

まぁ、「真面目でしっかり者」に見える私の中身なんて実際ゴミが詰まっているだけで、考える事と言えば「学食のソースと醤油のフタを取り替えたら、きっと冷奴にソースをかけて食べる人が出るね~。ふふふ♪」といった下らない事ばかりなわけです。(実際はしませんよ。考えてるだけです。)

自分がこうなので「先入観を持って人を見てはいけないなぁ~。気をつけよう♪」と常々思っております。

さて、「学校の先生みたい」と言った人が

「あなた争い事は嫌いでしょう?」

と言うので、「嫌いですね~。穏やかなほうがいいですね~」と答えておきました。

心の中で「あー、総合格闘技は好きじゃないけど、やっぱプロレスは楽しいよ。天龍さんがパイプ椅子を投げると俄然、燃えるぜっ!!」などと思っていることは内緒なのでした。

ふふふ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グループ展の真っ最中です

只今、銀座月光荘にてグループ展を行なっています。

私は月曜日と火曜日の夕方に店番をしたのですが、思ったよりはお客さんが来てくれました。(道に面しておらず、しかも3階って条件からすると、まぁまぁってとこだと思います)

月曜は私の友人も来てくれたし、一緒に豚しゃぶを食べに行ったりして楽しかったです。

勿論、偶然画室に入ってきてくれた方々などもいらして、そんな方と言葉を交わす事も私にとってはなかなか有意義な時間でした。

ありがたいなぁ~。ほんと。

グループ展も残すところあと四日です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日からグループ展です

明日からグループ展で今日の夕方、搬入に行きました。

体調が非常に悪くて、会場に着いた時は本当に「でぇ~」って感じ(??)だったので、先に来ていた友人達が顔を見るなり、「大丈夫?」とか「顔色が悪いよ」とか言って私の絵の梱包を解いてくれました。(その間、椅子に座らせてもらったり、水を貰ったりしていた・・・)

ううっ。申し訳ない。情けない。すいません。

体を鍛えても、食べ物に気をつけてもどうにもならないってのが腹立たしい。

とにかく昨日まで、結構無理して描いたりしていましたが、やっぱり体調が悪い時は描けませんね~。

結局、ボツにするつもりの絵も持って行きました。(アレ、デカイし重いから搬入、搬出が大変なんだよね~)

ま、ともかく無事に搬入は完了しました。

明日には体調も少し上向いてくるだろうから、当番もちゃんと出来そうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パソコンだと色がちゃんと出ないなぁ~。

グループ展まであと僅かなんですが・・・・まぁボチボチと書いております。

Adc_001_1 とりあえず、グループ展にこんなの出します。

実物はもう少し明るい色合いなんですが、ちゃんと色が出ないですね~。

タイトルは「紅ばな一番!!」ってのは嘘で、「あかいはな」でもしておきます。

見たままですね。

「今年はエロティックな絵を描くぞーっ!!」なんて言っていましたが、やっぱり駄目でした。トホホ・・・

やっぱり自分の中に無いものは出せないんですね~。へっ。

一応、描くだけは描いてツレに見せたら「なんかさぁ~、触りたくなる体だよね~(ある意味成功??)でもなぁ・・・・(うん、確かに)」(社会人:男)との事。正直、「やっぱりね~」と思ったのでした。ボツだ、ボツ。

Ac_001_1 ちなみに、コレを見て上記の発言をするのって・・・如何なものかと思いますが。

まぁ、いいや。別に。(しかし、これもちゃんと色が出ないな~)

とりあえず当番も初日19日になりました。(土日は全員集合!)

****

これが終わったら映画にでも行こうかと考えております。

大画面でマグニートが鉄橋を動かすところを見るんだ~♪(しかし、あのヘルメットは格好悪いな~)

あぁ、それか「オタマジャクシに手足」状の怪物が大暴れするのもいいですね。

あと、見損ねた「シン・シティ」を見たいな。テンションの高いデル・トロを見たいですね~。(私のPCの壁紙はこの6年間、ずっとデル・トロでございます♪)

Bdt20 格好良かった頃のデル・トロ。

いや、個人的には今も素敵だと思うけど・・・太っちゃったね。

Gq081

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バーネットと杉浦さんに泣く。

プライドなどは正直あまり好きではありません。

マウントポジションから受身を取ることが出来ない顔面をガンガン殴るといのは如何なものかと思うからです。(プライドの選手の中で好きなのがノゲイラなのも彼が関節技でタップを奪うからなんですが)

が、今回のグランプリの結果は気になっていました。

というのも、バーネットが出ているからです。

TVでの放送はまぁ色々とアレで無いから、ネットでの情報のみなんですがバーネットはノゲイラを下し、決勝まで進み、ミルコに敗れたそうです。

ミルコに敗れたのは残念だけど、

でも充分だよ。ジョシュ。

以前、彼が新日所属だった頃「将来は新日でコーチをしたい」などとインタビューで言っていたことを思い出しました。

バーネットがどうして新日所属では無くなったかは、そんなことは当事者しか分からない。

ただ、ひとつ言えることはバーネットを手放したことは新日にとって大きな損失ではなかったということです。

新日に骨を埋めるつもりでいたバーネット。

格闘技志向の強い若い選手(例えば中邑とかな)がバーネットから得るものはとても大きかったはず。

新日は得がたい選手を失ったのかもしれないですね。

*****

と、本来なら絵を描かなくてならないんですが・・・このところ熱が出てるのを良い事にサボってNOAHの武道館大会SPを見ました。

めでたく丸藤がGHCヘビーを戴冠!

おめでとう!(パパにもなったんだね~)

ビール掛けに誰も来ないから

「ここにいない奴はみんな敵だと思います」

と拗ねているところに力皇(結構、好きだな私)、ヨネ、潮崎が登場。(他にもいたみたいだけど、顔が分からなかった・・・)

「もぉ~、良かった~」

とホッとしている丸藤に思わず笑ってしまいました。

そりゃそうだよね~。せっかくヘビーのチャンピオンになったのに誰も祝ってくれないと寂しいよね。

というわけで勿論、秋山VS丸藤のメインも素晴らしかったんですが私の一番はセミの

力皇・森嶋VS高山・杉浦でした。

最初は「スーパー・へビーの3人の中に、ジュニアの杉浦さんじゃぁキツイな~」なんて思っていたけど、それは大きな間違い!

この試合で一番輝いていたのは、杉浦さん!!(ついついココ大文字ね)

力皇、森嶋を投げる、投げる!!(力皇はともかく森嶋は投げづらいそう・・・掴めないよ)

杉浦さんが死に物狂いで頑張ったのは脳梗塞から復活した高山さんがまだ充分動けないからだって分かるから、見てるほうも熱くなるってもんです!

場内で沸き起こる「杉浦コール」。

「ええっい!!もっと大きな『杉浦コール』をせんかいっ!!」とついついエキサイトする私。(事実、メインの「丸藤コール」のほうが大きかった。許さんっ!!)

奮闘虚しく、最後は力皇にスリーカウント取られてしまいましたが・・・・(そりゃ、力皇だって元・GHCヘビーのチャンピオンだから意地ってもんがあるのだ)

ボロボロになって引き上げてゆく高山&杉浦組の背中を見ながら

「格好いいよ!惚れ直したよ、杉浦さん」

と私は心で泣いたのでした。(熱が上がる~)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本日のスープカレー!

先日、「大泉洋プロデュース 本日のスープカレー」なるものを頂きました。

我が家ではこの一年間ある方(大泉洋の大ファン。いわゆる「子猫ちゃん」ですね)が貸してくれる「水曜どうでしょう」を毎日のように見ております。

去年の今頃は「大泉洋」も、「ミスター」も、「魔人」も、「ウレシー」 もほとんど知らなかったのにね・・・・。

布団を引く時は「いいかぁ~、よ~く聞けっ!今からここをキャンプ地とするっ!!」とか、嫌なこと言われると「ボカぁ~ねぇ~、訴えるよ~!」とか、楽しそうな事があると「それ魅力♪」とか言うようになってしまいました・・・。バカだな・・・・私。

恐るべし!!「水曜どうでしょう」

というわけで、「どうでしょう」を貸してくれてる方が今度はレトルトカレーをくれました。

それが「大泉洋プロデュース 本日のスープカレー」でございます。(カレーまでどうでしょう?だな。)

カレーに入れる具(残り野菜とササミ)をオリーブオイルで炒め、暖めたスープカレーに投入したと思し召せ。

・・・美味い~っ!!とっても美味しいぞっ!!素晴らしいっ!!

コクのあるカレースープと焦がしバジルの風味が香りが爽やかな風味を醸し出して、素晴らしく美味。

もともと、ルーで作るカレーよりスパイスで作るサラサラ・カレーのほうが好きなのですっかり気に入ってしまいました。

Aad_002_1 これが「本日のスープカレー」だ!

玄米にもピッタリのサラサラ加減!

しかし、お値段は高めの500円+消費税。う~む・・・

*****

ところで、以前とある友人と「どうでしょう」の話をしていると「すいさん、知ってます?『どうでしょう』の同人誌があるんですよ♪」と言ってきました。

・・・・知らんがな。んなぁ~、こたぁ~

わたしゃ~、コミケにも行った事は無いし、「腐女子」って言葉も一年くらい前に知っただよ~。

追い討ちをかけるように彼女は「きっとプロレスの同人誌もあると思いますよ♪」

・・・・・あぁ、そう。厳しいなぁ~、なんかさぁ・・・・・

「う~ん、そっち系は辛いなぁ~。勘弁していただきたい。」

「興味無いのは知ってますよ~♪ま、ネタとしてね♪」

なんじゃらほい・・・

しかし、なんと申しましょうか・・・アニメとか漫画なら・・・まぁね・・・なんなんですけど(日本語って便利だな)、「どうでしょう」とかプロレスでって・・・・(チョット泣

恐るべしっ!腐女子パワー!!(・・・・泣)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グループ展のお知らせです。

今年も、グループ展の季節がやって参りました。

期間は9月19日~25日。

場所は銀座の月光荘画室3です。

参加されている皆さんは頑張って絵を描いているので、もし近くに用事があって気が向いた方は足を運んで頂けると嬉しいです。

他の参加者の皆さんはいいんですが、まぁ私は相変わらずのグズグズで「人様にお見せできるようなシロモノでは無い」という感じなんですが・・・。

とにかく当日までには、なんとか仕上げます!

と言うわけで、詳しい日時、場所などは下の図をご覧になって下さい。

G2006a_1

これが終わったら、ずっとずっと中断していた「蟲師」のレビューをしたいです。(泣)ホントに・・・・

Dogg

こちらは、案内ハガキに載せたイラストです。(参考までに・・・)

「なんだ結局、年賀状のイラストじゃないか!!」と怒られました。げげげ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »