« もぉいい!!私の日記だから、好きなことを書くぞっ!! | Main | のだめカンタービレ Lesson3 »

かなり容赦が無いけれど・・・この監督の作品は期待しちゃいます。

今年のアカデミー賞で日本人の女優さんが助演女優賞に選ばれたそうですね。

それはそれでメデタイことです。

アカデミー賞は楽しいお祭りで、綺麗なドレスを着た女優さん達をたくさん見れるます。

我が家はWOWWOWに入ってないから見れないけど。

賞レースはともかく、アレハンドロ・イニャリトウ監督の「バベル」は是非とも見たい作品です。(あと、「リトル・ミス・サンシャイン」も♪)

彼の作品は一応みんな見ているんですが(といっても2作品しかないけど)、

どれも素晴らしい作品です。

が、描かれる世界は結構、容赦が無い。

たまたま行った「アモーレスペロス」では、映画を見ている最中ずっと手にしていたハンカチを雑巾絞りしていました。やり切れなくて・・・・

映画が終わった後、「あぁ辛いな~」と思い、どんより暗く涙も出ませんでした。(「禁じられた遊び」とか「さらば我が愛」などを見た時と一緒・・・辛い・・・)

B00006c7e201

続く、「21g」も辛かったですね。

近いうちにこの2作品をレビューしたいと思いますし、勿論「バベル」も見に行くつもりです。

同じ南米出身のウォーター・サレス監督の「モーターサイクル・ダイヤリーズ」も素晴らしい青春映画で本当にお勧めです。(イニャリトウ監督作品のような喪失感や絶望感は無い)

期待大の「バベル」だけど、ひとつだけ不安が・・・

外国映画で描かれるトンチンカンな日本って事にはなってないでしょう。(予告見る限り大丈夫そう)

うん、やっぱり期待していますよ!!

******

ところでハリウッド映画でたま~に見かけるのが

日本人マフィア(いわゆるヤクザ)が連れて行ってくれるレストランで「女体盛り」やってたりとか(そんなとこ見つけるほうがたいへん・・・)、

なぜか寿司レストランに土俵があって相撲をやっているんだけど(埃っぽいし、落ち着かんよ。そんな店)イキナリ、相撲レスラーが(力士とは決して言わないぞ)食事してるテーブルに投げ飛ばされてくるとか(どんな投げ方してるんじゃ!)・・・・

まぁ、笑ってしまうだけなんですけどね。シリアスな作品だったりすると、トホホって感じになりますね。(さすがに「ヤッチマイナー!!」とまでは思わないけど)

私、何回か見てるんですよね。こ~ゆ~の・・・・・偶然なのかな???

|

« もぉいい!!私の日記だから、好きなことを書くぞっ!! | Main | のだめカンタービレ Lesson3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/13681865

Listed below are links to weblogs that reference かなり容赦が無いけれど・・・この監督の作品は期待しちゃいます。:

« もぉいい!!私の日記だから、好きなことを書くぞっ!! | Main | のだめカンタービレ Lesson3 »