« のだめカンタービレLesson18 | Main | 雨の日は憂鬱 »

自分でもびっくり。

この間、ちょっと頭にきたことがあって風呂の壁をグーで殴ったら少し割れてしまいました・・・・

自分でもびっくり。

「ちょっと強かったかな~?」と思ったけどまさか割れるとは・・・・ね・・・・

ん~、結構いい角度で拳が入ったんですね。

参った、参った。

と書くとなんだかプッツン暴力人間みたいですが、

私は暴力は嫌いです。

会社で「すいさんでも怒ったりするんですか?」と聞かれるので、それほど短気なほうではないと思います。

壁に向かって猫パンチを入れたのはその日に悪夢を見て、その元凶から愚痴電話があったのでチョット怒りが収まらなかったためですね。

大抵、私の見る夢はとっても綺麗だったり馬鹿丸出しのとんでもない展開の楽しい夢が多いんですが(凄く楽しい)、数ヶ月おきに嫌な夢を見ます。いつも同じ内容で

一言で言うと母に怒られている夢なんですが・・・・・

*****

うちの母はかなり気性の激しい人で怒ると手がつけられない

ご飯を食べるのが遅いと怒り、菜箸で横っ面を引っ叩く。(菜箸は折れた)

宿題するのを忘れたと言って髪の毛を掴んで引き摺り倒す。(かなり痛い)

言い訳なんぞ許さん!と言って包丁の背の部分で殴る。(刃のほうだと週刊誌ネタになる。でも、凄く怖かったな・・・・やっぱり危ないよアレは)

他にも色々ありましたけど。

とにかく母はムチャクチャおっかない人でした・・・と言うかそんな人です。

ただ、このくらいの暴力はまだ我慢出来ましたが、私が本当に辛かったのは本を読むこと、絵(って言ってもいたずら描き程度のもの)を描くことを禁じたれたことです。

これは本当に辛かった・・・・

その頃の私にとって本を読むこと(一日に2冊は読んでいた)、絵を描くことが何より楽しいことだったので

宝物のように大切にしていた本を目の前で破かれ、描きかけの絵をビリビリに裂かれ、お小遣いを貯めて少づつ買った水彩色鉛筆をバキバキに折られた時の気持ちといったら・・・

そのうえ、バラバラにされた本だの絵をかき集めてるところに母は蹴りまで入れてきました。(背中に2発の蹴りを入れられる)

・・・・その時のことを夢に見るんですよ。

息を呑んだところで目が覚め、息を止めた状態で数秒間なにが起きたか分からず布団の中で呆然となった後、「夢か・・」と気付きようやく安堵します。十分くらい動悸は治まらないけど。

こんな事が数ヶ月に一度あります。

今では母とはちゃんとした関係を築いていますし(母も一応反省している)、私も「まぁ、昔のことウジウジ言っても建設的では無いし」と思っていますが、やっぱり心の何処かにわだかまりあるんですね。

と言っても普段はそんな夢を見た日が嫌な感じになるわけではなく、「あぁ夢だった。良かった。」と思うくらいです。(あまりウダウダ引き摺らない)

壁に猫パンチの朝もそうだったんですが、仕事を終え家に帰ると母から愚痴電話があり、彼女の愚痴を聞いているうちに、早朝に見た夢が脳裏に蘇ってきました。

けれど一応(もういい大人なので)いつもと変わらず愚痴を聞いて長電話に付き合ったわけですが・・・電話を切った後にシャワーでも浴びるかとお風呂場に入った途端、カチンときました。

「小さい頃から散々、『あんたは一人で生きていかなきゃいけないから、ちゃんとしろ』だの『甘えるな』などと言って、散々私を殴って育ててきたくせに、自分はそろそろ甘えてもいいかもなんて態度は虫が良すぎるだろう。私は今朝もあんな夢を見たというのに・・・頭に来るよ」

と思わず猫パンチを繰り出したところ壁が割れました。

*****

うちの母のような子育てはいけないと思いますね。

あんな子育てをされると子供が何処か曲がってしまうと思いますから。

かと言って甘やかしすぎもいけませんけどね。

猫パンチで壁を割ったあとつくづくそう思いました。

|

« のだめカンタービレLesson18 | Main | 雨の日は憂鬱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/15258687

Listed below are links to weblogs that reference 自分でもびっくり。:

« のだめカンタービレLesson18 | Main | 雨の日は憂鬱 »