« ジョーンズさんに怒っても貰わないと | Main | CTUマスクが欲しいよ~! »

やがてすべてが過ぎ去るあとも・・・

今週は元ちとせの曲を聞いていますが「春のかたみ」は良い曲ですね。

歌詞がすんなり入ってきます。

こういう言葉は好きです。

この曲は「怪~ayakashi~化猫」でも使われていましたね。

この曲を聴いてるとあの胸を潰されるような哀しい話を思い出します。

それともうひとつ。

加藤道夫の「なよたけ」

この話、好きですね。

なよ竹のささめく里は消えゆれども

天雲の下なる人は、汝のみかも

天雲の下なる人は、汝のみかも

人はみな 君に恋うらむ

   ・・・・恋路なれば。

「なよたけ」は哀しい美しい恋のお話でした。

「春のかたみ」を聞きながら主人公、文麻呂の

万葉を生んだ国土。うつくしい国土。僕はこの国に生まれたことを心の底からしあわせに思っています。

この言葉を思います。

うつくしい言葉、うつくしい四季、うつくしい文化・・・心の底から誇らしく思いながら、一方でやるせない想いも同時に抱いてしまいますが・・・

やはりこの国は大切なふるさとです。

これと言った「生まれ故郷」の無い私ですが、日本であれば何処に住んでいても安心します。(外国はやっぱり他所様って感じ)

きれいな言葉の響きに耳を傾けながら、ガラにも無く思います。

やがてすべてが過ぎ去るあとも

このふるさとを想う

|

« ジョーンズさんに怒っても貰わないと | Main | CTUマスクが欲しいよ~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/16289241

Listed below are links to weblogs that reference やがてすべてが過ぎ去るあとも・・・:

« ジョーンズさんに怒っても貰わないと | Main | CTUマスクが欲しいよ~! »