« 台風一過 | Main | 「キャラだから」という言い訳 »

ようするに通じればいいわけです

以前、派遣の仕事をしていた時にとある外資系の会社で仕事をしたことがあります。

色々なところで仕事をしてきましたが(現場事務というのもあった・・・)

そこはざっくばらんな雰囲気で私が派遣された職場ではかなり良い部類の会社でした。

外資系の会社ですから基本的に皆、英語が話せます。(私とか経理は別)

海外からの電話もよく掛かってきました。

ある日、アメリカの取引先からの電話を取ったので隣の部長に取り次ぎ私は自分の仕事を続けました。

と、なんだか隣の声が気になる・・・

部長は関西出身でコテコテの関西弁を使うのですが、なぜかこの時も

関西弁(というか大阪弁だった)を話しているように聞こえました

「??」

疑問に思った私は思わず仕事の手を休め聞き耳を立てました。

・・・・どう聞いてもイントネーションは大阪弁なんだけど・・・・

さらに集中して聞いてビックリ!

部長は大阪弁のイントネーションで英語を話していたのでした

・・・・ぎょえ~、なんて器用な・・・いやそれよりもアレで相手に通じているのか・・・・

気になった私がパーテションから顔を出して更に聞き耳を立てていると丁度、女性社員さんが私の後ろを通りかかりました

彼女は私の様子を見て全てを察したらしく

「あぁ、部長の英語でしょ?英語、関西弁なんだよね~。いつも。

「相手の方に通じてるんですか?」

「うん、不思議と通じてるみたいだよ。私には部長の英語、聞き辛いけどね。(彼女は帰国子女)いや~ノリかな?やっぱ。」

「はぁ~。(ノリで分かるのか・・・・)」

それから、海外の取引先からの電話を部長に取り次ぐと私の耳はダンボになりました。

部長の英語を聞くたびに

「関西弁のイントネーションだろうがなんだろうが英語って通じればいいんよな~。別にネイティブってわけじゃないんだしさ」

と思ったのでした。

面白かったですね~

*****

スケアメの女子フリーを見ました。

安藤選手、良かったですね。

ミスがあっても大きく崩れることが無くなってきましたね。

体のラインもキレイだ!!

まだ初戦なので充分な成績だと思います。

男子も面白かった。

私は小塚選手とパトリック・チャン選手の滑りも好きなので凄く楽しめました。正統派って感じで。(小塚選手、ジャンプがんばって欲しいですね)

前はハラハラして見ていた高橋選手も安心して見れるようになってきて嬉しいですね。

安藤選手も高橋選手も自信がついてきたのかな。

それにしても、キミー・マイズナー選手は可愛い♪(滑りも上品だしね)

|

« 台風一過 | Main | 「キャラだから」という言い訳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 台風一過 | Main | 「キャラだから」という言い訳 »