« たまには振り返ってみますか・・・ | Main | おもしろかった♪ »

攻撃~悪の自然史~

最近めっきり「小説」を読むことが減りました。

以前はかなり読んでいたんですけどね。

正直、本屋さんで平積みしているものに手が出ない・・・・

本屋さんでも手を出して読むのは芥川や坂口安吾とかが多いですね。

オバハンなんでしょう。

あまり本も購入しないようになりましたが、家にある本は何度も繰り返し読み返しています。

コンラート・ローレンツの「攻撃~悪の自然史~」もそのひとつ。

ローレンツと言えば「ソロモンの指輪」や「人イヌにあう」なども有名ですよね。

この「攻撃~悪の自然史~」も非常に面白い。

この本は「種を同じくするものどうしの戦いや殺し合いの問題」を主題として論じています。

そして、

「本能」というものは単純なものではなく、多くの衝動の間の複雑なからみあいの結果のあらわれである

などと語られています。

いつも思っていることですし、この著書を読んでも思うことですが

生き物というものは常に進化し生き延びていこうするものですね。

これはなかなお勧めです。

興味ある人は是非。

あぁ、あと「ナショナルジオグラフィック」も面白いですよね。(ナショジオのテレビプログラムもね♪)

大好きだ!

昔、「アニマ」って雑誌があってとても好きだったんですがこれはとうの昔に廃刊になっちゃったんですよね。

悲しかったな~。

ひと以外の生き物を知ることは、ひとを知ることだと思うんですよ。

|

« たまには振り返ってみますか・・・ | Main | おもしろかった♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/16641880

Listed below are links to weblogs that reference 攻撃~悪の自然史~:

« たまには振り返ってみますか・・・ | Main | おもしろかった♪ »