« 酔生夢死 | Main | したいことを始めた途端、邪魔が入る »

恋の予感

は、たいへん結構だし

ウチのベランダで甘~く囁くのもいいけど

風でベランダに落ちた洗濯物の上に乗るのは如何なものかと思います

猫足跡がしっかり洗濯物についてるよ(笑)

ま、ベランダも猫の足跡だらけなんですけどね

あぁ、春だな~

前に住んでいた人が餌でもあげていたのでしょうか(私はあげない 猫嫌いじゃいけど飼えないのに中途半端に面倒を見るのは嫌だ)、なんだかやたらとベランダにいるんですよね。

別にいいけど。

で、目があうと固まるのがおかしい(笑)。

なにもしないよ~。餌もあげないけどね。

*****

と言うわけで、昨晩はイカ刺しを食べながらの

V3ナイト

でした。

死神博士のお姿を拝見できなかったのは残念でしたが、楽しかった。

覚悟していた宮内洋も思ったよりクドクなかったです。(ズバァァット!のイメージしか無くて申し訳ない・・・・)

しかし、デストロンって普通に求人広告を出してそう。

「制服、交通費全額支給。世界征服に興味のある若人、求ム!」

みたいな。

しかも勤務は通いOK(きっと寮もあるんだろうな)で、8時間シフト制なんだ!

下っ端が相変わらず弱いのでどうしても涙を禁じえません(鍛えろ~)。

初っ端から伏線無しの怒涛の展開(まどろっこしい事はやってられんのよ!)でビックリだし・・・・(ズバット!もそうだったな)

OPの「あ~かい、あか~い、赤い仮面のV3~♪」の歌があまり上手では無いなと思ったら、V3自らが歌っておいででした。今回初めて知りました・・・・

それにしても、何度も変身ポーズが見れてお得でした♪

そう言えば漫画版の仮面ライダーの絵作りについて島本さんが熱く語っていたのが非常に面白かったです。(プロだな~と思った)

あのデフォルメされた人物が好きかどうかは別にして、石ノ森章太郎の絵は見ていて凄く面白いと思っていたので。

構図なども余白を効果的に使っているし、一コマ一コマに迫力があった気がしました。

純度を高めた感情をそのまま乗せた絵と言ったような・・・(適切な表現が浮かばない・・・)

私はたいして彼の作品を読んでいないけど、「石ノ森章太郎」と言う言葉を聞くと無条件に脳裏に数枚の彼の描いた漫画の一コマがランダムに浮かんできます。(他の漫画家だと1ページそのままか見開きが浮かぶ)

そのくらい一コマ一コマの印象が強かったですね。

だから今回の島本さんの解説は凄く面白かった。

島本さん、面白いな~。是非「BS漫画夜話」に出てほしいな。

色々と楽しかったですね。

|

« 酔生夢死 | Main | したいことを始めた途端、邪魔が入る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 酔生夢死 | Main | したいことを始めた途端、邪魔が入る »