« 涙を繋ぐこんな日もきっと私らしくあるために必要で~♪ | Main | 図太く生んでくれてありがとう・・・って云えるわけないけどね »

いや~、もう・・・ね(笑)

うわぁ~、バルサそんな乱暴・・・いや、豪快に飲ませなくても・・・・・
と思ったら

「もっとやさしく出来ないのかよ」(by タンダ)

・・・・・思わず、目の前のテーブルを中年'sリフトしそうになりました(部屋が壊れる~♪でも、やってみたい~♪)
なんていうか・・・いや~、もう・・・・ね(笑)

こりゃ~、まぁ本当にもう(笑)

*****

今回はサヤと米屋の若旦那の見合い話が持ち上がり、トーヤと別れるのは嫌だけど、嫌と言えないサヤの魂が抜けてしまいタンダが助けに行く話。

まぁ、サヤに余計なことを言って縁談を進めようとした置屋のやり手ば・・・コホン、失礼、仲介人のオバちゃんのせいなんですがね。とは言うもののオバちゃんも“良かれ”と思ってしたことみたいですからね。(そーいや、大学の頃に私もよく「“置屋のやり手ばばぁ”みたい!」と言われたもんです、なぜだ)

「命を救うってのは、命を削ることなんだな・・・」

かつてタンダがバルサと言い争ったのは(腕力で喧嘩してもかなわないしね)バルサの身を案じてのことだし、そのタンダの気持ちが分かっていても意地になって出て行ってしまったバルサ。

きっと、まだ若くて素直になれなかったんだね。

お互いの気持ちを素直に口にできたのはいいし、サヤの魂を体に戻したのはいいけど(サヤを見て安堵するトーヤとトーヤを見て微笑むサヤが可愛い)、

タンダ、君はどーして戻ってこれないの?

そして、魂だけになったタンダが見たナユグの風景はそれはそれは美しいもので・・・・
私も夢で山のように大きなシロナガスクジラの群れが氷の海をその巨体で叩き壊しながら進む光景を見たりしましたが、ああいった光景を見るとなぜだかゾクゾクして「ずっとここにいたい」と思ってしまいますね。本能に直接訴えかけてくるような魅力とでもいうのでしょうか。(別に“ナユグ”が本当にあるなどと思っているわけではなくて、単に野性味溢れる世界が好きなだけなので、そんな夢をみるだけです)
ナユグの風景もそんな怖い魅力がありますね。
あそこに行きたいよ。行けるものならね(笑)。

結局、魂と体を繋ぐ媒体が花酒だと知りチャグムをとおして、その事をバルサに伝えることが出来てようやく魂が戻ってきたタンダ。チャグムがいて良かったね~。やでやで。

仲良く肩を並べて帰るトーヤとサヤの姿が、タンダとバルサと重る。
そのバルサとタンダを見上げて、微笑むチャグム。
・・・いや~、もう・・・ね(笑)
思わず、目の前のテーブルを中年'sリフト・・・・と思ったら、タンダってば困ったような顔して笑ってるし・・・
あ~っ、もう本当に可愛い奴めっ♪バルサの「今は感謝してるよ」って言葉も嬉しかったんだろうな~、このっ、このっ!。チャグムも可愛いぞっ♪
もう、二人まとめてオリンピック予選スラムだ♪
でも、バルサにはしませんよ、私も命は惜しいから。

チャグムを挟んで歩く二人の姿に思わずニッコリしました。

あ~、なんかレビューっぽくなってるな~。
ま、いいや今回は“タンダ祭り”ってことで♪

*****

今回のコードギアスも面白かったですね。
このくらいしないと、ゼロを信用していない星刻は味方に引き入れられなかったでしょうね。
それはそうと、天子様の年齢(っていうか見た目)をもう少し引き上げて欲しいかなと思いました。
なんというか・・・見てて困る・・・

それから、今回見てて困ったのが
女性陣が必要以上にいかがわしい(笑)格好をしていたことですね(笑)
シャーリーはともかく、ルルーシュと話しているC.C.の寝そべってる姿を写すアングルがね・・・・
あと、ナイスバディのせいで拘束されたカレンの姿がやたらいかがわしい(スザク、あんたって人は)・・・と思うのは私がロクデナシだからでしょうか?(たぶん、そうでしょう・・・)

|

« 涙を繋ぐこんな日もきっと私らしくあるために必要で~♪ | Main | 図太く生んでくれてありがとう・・・って云えるわけないけどね »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 涙を繋ぐこんな日もきっと私らしくあるために必要で~♪ | Main | 図太く生んでくれてありがとう・・・って云えるわけないけどね »