« う~む、もうチョット・・・・ | Main | 相変わらず胡散臭い(笑) »

雪のお別れ

「メリィー・・・・俺はどうしようもなく子供だったよ・・・・」

ようやく先週の「のらみみ」を見ました。
実はこれ以前TBSの深夜に一度、見た回なんです。
で、初めて「のらみみ」を見た回でもあります。
しかも最終回の前の回。

*****

シゲルが小二の頃にやってきた魔女っ子タイプのキャラ:メリィー。
一緒に遊んでいたのに、いつの間にかシゲルはメリィーに素っ気無い態度を取るようになって。
でも、それはメリィーが嫌いなったわけじゃなくて・・・ただシゲルは男の子という子供だっただけ。

「本当に駄目な魔女・・・」
お別れの時に自分の魔法の秘密をシゲルに話してそう呟くメリィー。
最後の最後にとっておきの魔法を使って、息を切らし走っていくメリィーがおかしいやら切ないやら・・・・

「私のこと忘れないで!」

大丈夫、絶対にシゲルはメリィーのこと忘たりしないから。
どんなキャラも子供が中学生になる前にお別れをするけれど、どの子もきっと自分のキャラのことを忘れたりしないはず。
だってキャラ達だって自分が出会ってきた子供たちのことずっと忘れたりしてないから。

クリスマスを迎える街を歩き、舞い降りる雪を見上げながら自分は子供だったと呟くシーンがとても良い。(その前のシーンで友達と話すシゲルの横に“大人”と書かれたのれんがあって笑ったけど)

*****

あまりウエット(今回はちょっとウエットだったけど)にならず、さりげなく悲しくシンプルなやさしさが嬉しい「のらみみ」がやっぱりとても好きだな~と思いました。

そんな「のらみみ」も次週、最終回。
寂しくなるな~。

ところで最近のアニメって技術が発達してるから雪の降るシーンが凄く綺麗ですね。
先週のニゴロ(これもほんのり悲しく良いお別れでした)、「花田少年史」のクリスマスの回(お父さんとのキャッチボールは屈指の名シーンだと思う)も本当に雪が降ってるみたいで綺麗でした。情緒があるんですよね~。

|

« う~む、もうチョット・・・・ | Main | 相変わらず胡散臭い(笑) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« う~む、もうチョット・・・・ | Main | 相変わらず胡散臭い(笑) »