« スケールの大きいことよ | Main | 気を取り直して・・・3枠じゃ足りないよ〜 »

腹に据えかねる

ずっと腹に据えかねていることですが・・・

*****

私はフィギュアスケートが好きで大きな大会はそこそこ、こまめに見ている。熱心というわけではないけれど。

今は優れた日本人選手に恵まれ非常に喜ばしいことだと思っている。
正直、シーズンが始まると嬉しくて仕方ない。

が、フィギュアスケートの放送には心底ウンザリしている。

ウンザリした始まりは冬季オリンピックの少し前でたまたまテレビをつけると高橋選手の特集をしていた時だ。

「あぁ、本田選手のようなメダルを狙える選手なんだよな。彼は。」
と思い、テレビの画面を見ていた。

高橋選手のステップの凄さや彼が女性に非常に人気があることを報じており、「あー、男子が注目されるのは珍しいな〜。なんであれ、めでたい。」と私はホウホウ♪という感じになっていた。

次にオリンピックの枠取りのかかった世界選手権で思うような演技が出来きずに肩を落とす高橋選手の姿が画面に映った。
と、そのとき画面がスタジオに切り替わり、男子アナが
「今回の世界選手権の結果は残念ことになりました。残念なことに男子の枠は1つだけになりましたが、高橋選手には出場出来なかった織田選手の分も頑張って欲しいですね」
などと云っていた。

ここまでは別にいい。が、

その時のその番組の男性司会者の発言を聞いて、思わず乱暴にテレビを消した。

彼はこう云ったのだ
「高橋君は、(オリンピックは一人だけ出場して)自分が目立ちたいからわざと転んだんじゃないの?」
と。

世界選手権のような大会で(云うまでもなくオリンピックに次ぐ大きな大会である)、わざと転ぶ馬鹿がどこにいる?!枠取りも大切だが、自分自身のために表彰台の出来たら一番上を目指すしているのがスポーツ選手だろう。誰もが良い結果を出したいに決まっているのに。
気の利いた(欧米風の毒舌な解説者の真似か?)冗談のつもりかもしれないが品性下劣な人間性丸出しだと呆れたし、今も呆れている。

この男性司会者は自称スポーツ通のようで、北京オリンピックの時もやたら顔を出し、(見かけるたびにチャンネルを変えるかテレビを消したが間に合わない事もあった)ご自慢が日本人選手が取ったメダルを現地で殆ど見たということらしい。

お仕事で行かれたんですよね。本当にご苦労様です♪
さぞや楽しかったことでしょう。

あ〜、自腹で女子レスリングの応援に行ったエガちゃんが輝いて見えるよ

私は「うわ〜、嫌いだ!!顔を見たくもない」とまで思うことあまりないが、彼だけは別だ。
高橋選手に対する発言以外も、かなり聞き苦しいコメントがあるので身震いするくらい嫌いだ。

しかも、顔も見たくないし声も聞きたくないのによりによって世界選手権の放映権を持っているのが、この自称スポーツ通男性司会者をよく使うテレビ局なのだ。

2007年世界選手権は東京で開催され日本人選手が活躍し各国の選手も素晴らしい演技を見せてくれて嬉しかったが(アナのわけのわからんポエム実況がウンザリだったが)、スタジオに画面が切り替わる度に件の自称スポーツ通の司会者が出て来て苦痛だった。

しかも、「グリコにはおまけが必要ですよと♪」(オマケなど欲しくない消費者だっているのだが)と云わんばかりに
「男子はつまらない。女子は尻が見れていい。」
とコメントしてくれるベストセラー作家がゲストだった。
ムカムカしながら、音量を下げて
「尻、尻うるさいな!そんな尻が見たけりゃAVでも借りろ!なんだったらゾウさんやサイさんの生尻の写真を集めてファンレターとして送ってやろうか!」
とついつい下品なことを口走ってしまった。
失礼。

この私の「ゾウさん、サイさん」発言を隣で聞いたツレが飲んでいた茶を吐いたので、ぞうきんで拭いたり咳き込むツレの背中をさすったりして、たいへんだった。
どこまでも迷惑なテレビ局である!

フィギュアスケートの放送に絶望したので(まぁ、他のスポーツも似たり寄ったりだが)、それ以降スケートシーズンの間だけ有料のJスポーツプラスに加入している。

馬鹿な煽りも無く、思うような演技が出来なかった選手に対する解説の樋口さんの
「残念ですね。今日は彼の日ではなかったんですね」
と云う優しいコメントに心癒されている。

が、バンクーバー冬季オリンピックのフィギュアスケートの放送権はどうも件のテレビ局が持っているらしい。
また、あの煽りや、あの自称スポーツ通男性司会者が顔を出すのかと思うと実に腹立たしい。
オリンピックでフィギュアスケートは見たいが、あの局で見るのは本当に嫌だ。

はらわた煮えくり返る思いである。

|

« スケールの大きいことよ | Main | 気を取り直して・・・3枠じゃ足りないよ〜 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/43554215

Listed below are links to weblogs that reference 腹に据えかねる:

« スケールの大きいことよ | Main | 気を取り直して・・・3枠じゃ足りないよ〜 »