« 指こぞり八朔を剥けり専念に | Main | 色々と見てみたい »

加山又造展

日曜日に友人と一緒に加山又造展に行って来ました。

加山又造があんなに色々な絵を描いてるとは知りませんでした。
特に驚いたのは水墨画。
加山又造のイメージってペルシャ猫の絵と有吉佐和子の本の表紙だったので(「真砂屋お峰」 ですね)・・・
無知って恥ずかしい・・・

今回初めて加山又造の絵を見て優れた画家であると同時に優れたデザイナーだと思いました。
後から読んだ会場で無料で配られていた解説に「自分の絵画性の枠内に俵屋宗達、尾形光琳及び・・・」とあったので、納得しました。
見てて先ず、「光琳みたい」って思ったのは当たり前のことですね。

とても面白い見応えのある展覧会でした!

展覧会の後にデンマーク料理のお店に行きました。
とても可愛いお店で食事も非常に美味しかった♪

この日はデジカメを持って行っていたんですが(美味しそうな料理とか写真に撮るつもりだったのだ)、いかんせん食い意地が張っているので料理が出て来た途端
さぁ、食べるぞっ!!
と、すっかり写真の事は宇宙の彼方に飛んで行ってしまいました。
いや、これがいつもそうなんですよね(笑)
先週のジンガロの時も、豚料理の写真を撮ろうと思っていたけどやっぱり忘れてしまったし・・・
おかげでブログはテキストのみになっています。
う〜ん。

食後は東京ミッドタウンでウィンドウショッピング。
なんと云うか、お洒落で田舎もんの私には眩しいわ(笑)

とても楽しい休日でした。
誘ってくれた友人に感謝しています。

前の日、スターウォーズを見ながらカレーを作っていて良かったですね。
帰ってからチョット楽が出来たし。

スターウォーズは例のごとく途中から見た(しかもカレーを作りながらだ)のですが、
初めて登場人物がダークサイドに堕ちる瞬間を見ました。
さんざん「ダークサイドに堕ちるぞーーーっ!!」と脅されているのは見ていたので、「おおっ!!これが噂のダークサイドに堕ちる瞬間なのかっ!!」とちょっと感動(?)しました。

とは云うものの一作もまともに最初から最後まで見た事はないのですが。

カレーの完成まで2時間近くかかったので、スターウォーズと「チューボーですよ」まで見てしまいました。
手をかけて作り一晩置いたカレーは美味しゅうございました。
ま、単なる自己満足です(笑)
2時間かけて作ったカレーが不味かったら切ないですから意地でも美味しいと思わないと(笑)

|

« 指こぞり八朔を剥けり専念に | Main | 色々と見てみたい »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/44164928

Listed below are links to weblogs that reference 加山又造展:

« 指こぞり八朔を剥けり専念に | Main | 色々と見てみたい »