« 久々に良い歯医者さんに出会えたのかも | Main | 心が温まっても寒いもんは寒い »

良かった!!!

ようやくプラネテスを全話見ました!!

うわ〜、凄く凄く面白かったし良い作品でしたよ!!
うん、間違いなく傑作!!

タナベもハチマキも皆しっかりと成長して進むべき未来へ踏み出しましたね。
その他の人たちも。
悲しいことになった人たちもいたけど、それでも人は歩みを止める事はない。

一番心配していたクレアさんが自分の進むべき道を自分で見つけたことに安堵しました。
本当に必要なものは医療と食料と何より教育だと思いますから。
教育は国を支える力、未来を切り拓く力になるはず。
身につけた知識や考える力は誰も奪う事は出来ないから、クレアさんが選んだ道はいつかきっと実を結ぶはず そう思うから本当に良かったと思いました。

ルナリアンであるノノちゃんにとって地球が国と国で分けられている事は「そういったもので分けられているらしいね」と思うだけ。
月から見る青く美しい惑星には国境なんて無い。
あらゆる生き物が等しく生きている美しい星であるだけ。
月の女神の無邪気な言葉をハキムにはどのように捉えたんでしょうか?
同じ地球を見て故国の事を思い涙を流した人は、今も諦めず道を切り拓こうとしているのに。

と言った感じで登場人物達が全員ちゃんと作品の中でいかされていて、全てのエピソードが繋がり最終回へ・・・未来へと繋がっていて見事でした。

ラストは私はてっきりデブリ屋に復帰出来たタナベが宇宙からハチマキの乗ったフォン・ブラウンを目を細めて見送るシーンになるのだろうと勝手に思っていました(笑)
ちょっと意外だったかな。
でも、このラストもいいんじゃないでしょうか。

他にもいっぱい書きたい事があるけど凄く長くなってしまうからここで止めます(笑)
残念!!

最後にこれまで登場した人たちのその後が見れて嬉しかったな。
みんな、元気でね。
楽しい時間をありがとう。

*****

《私信》
になになさん、プラネテスを勧めて下さって本当にありがとうございました!
とても素晴らしい素敵な作品で見れて本当に良かったです。
暫く見れない次期がありましたが、後半はテレビを独占して見てしまいました(笑)

毎回、OPからワクワクしましたよ。
人を傷つけ回り道をしながら迷い足掻いてそれでも前に進もうとするハチマキやタナベ、クレア達の姿をいつも胸を熱くしながら見させてもらいました。

最終回を見終わった時、頭をシャンと上げたくなるような気持ちになりました。
この作品を見れて本当に良かったと思っています。
とてもとても楽しかった!
本当にありがとうございました!!
感謝しています!

|

« 久々に良い歯医者さんに出会えたのかも | Main | 心が温まっても寒いもんは寒い »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

になになさん、コメントありがとうございます。
私こそ素晴らしい作品を勧めていただいたことを感謝しています。

なかなかじっくりと見ることが出来なくてじれったい気持ちでした(笑)
そう忙しいわけではなかったんですが(10月と11月は別にして)、要領が悪く時間の使い方が下手なのと、テレビをゆっくり一人で見る時間がなかなか取れなかったのがいけなかった(笑)

になになさんが「ご主人も一緒に」と言って下さったので、夫にも一緒に見ようと勧めたのですがしっかりと断られてしまいました(怒)
一緒に見てくれたら、もっと早く見終わっていたのに。
ファースト・ガンダム、のらみみ、サンレッド、アカギ、クロマティ高校くらいですかね、彼が見るアニメは。カイジも途中で飽きてたし。

それはさておき、プラネテスは本当に素晴らしい作品でした。
足掻き、迷い、悩み、反発し、受け入れ・・・タナベやハチ、チェンシンやクレアが成長しそれぞれの人生を歩んで行く姿をハラハラしながら見守るのがとても楽しかったです。
人の心も宇宙に少し似ているかもしれませんね。
になになさんの仰るように、冷たいところもあるけれど誰かと繋がれば暖かいし、とてもとても深いものだと。

「タナベがデブリ屋に〜」と思ったのは彼女が「出来たらまたデブリ屋に戻りたいな」と言っていたので、そうなる事が自然だと考えていたんですよ。
だからタナベが陸に降りた事のほうが意外でした。
そうそう、ズルして原作を読んだりしてませんよ(笑)

プラネテスを見ている間は私にとってもとてもとても幸せな時間でした!
あと、プラネテスを見た後にになになさんのレビューを読むのもとっておきの楽しみのひとつでしたよ。
自分のレビュー(と言うか感想)を終えて一気に読んだのも楽しかったです。
になになさんがこの作品がを大切に思っているのがよく分かる素敵なレビューでした。

改めてお礼を言いますね。
素晴らしい作品と出会えるきっかけを作って下さって本当にありがとうございました。
とてもとても楽しかったです。

原作も勿論読むつもりです!
以前勧めていただいた江戸むらさきもね(笑)

Posted by: とも | January 26, 2010 at 10:56 PM

わ~、ともさんの感動が伝わってくるようなとっても嬉しい素敵なレビューでした。

プラネテスは見終わった後、本当によかった…と感動できる作品だと思います。10年、20年後に見ても色褪せないと思いますよ。というか、スタッフもそれくらいの心意気で作ったと思います、明らかに。作画や考証がハンパないですもの。

登場人物が皆一歩踏み出すのが何より温かい。
喧嘩したハチマキとチェンシンも、クレアとタナベも、ユーリやハキムでさえも、皆迷いに迷った挙句、自分の道を選び取るんですよね。
忍者たちのその後は衝撃だったでしょう。
テロのあっけない終わり方に情け容赦ない現実を見たでしょう。
ロックスミスのエゴイストぶりは、けれど道を進むには必要不可欠な強さなのかも…と思わせたり。

宇宙は冷たいけど、誰かと繋がれば温かいんだと思えるような作品だと思います。
私と年代も考え方も近い部分が多いともさんにはぜひぜひぜひ見ていただきたかったので、お忙しい中時間をやりくりしてくださってありがとうございました。
そして楽しんでいただけてよかった。

まさにこれぞ谷口監督と言いたくなる作品だと思います。
近年ここまでの高尚な作品は作れないでしょうねぇ…

あとちょっと驚いたのが「タナベがデブリ屋に復帰してハチマキを見送る」のではないかと思ったというラスト。
これ、まさしく原作のタナベがそうなんですよ!(復帰ではなく、ずっと所属し続けていますが)
原作も4巻できちんと完結している傑作ですので、ぜひ。タナベの設定が全く違ったり、チェンシンやクレア、デブリ課の面々はほとんど登場しませんが(代わりにサリーやレオーノフなどがかなり活躍します)、原作も本当に面白いです。できればレビューも…ってのは贅沢ですね(笑)

こちらまで幸せになれるレビューでした。
本当にありがとうございました。

Posted by: になにな | January 25, 2010 at 07:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/47363648

Listed below are links to weblogs that reference 良かった!!!:

« 久々に良い歯医者さんに出会えたのかも | Main | 心が温まっても寒いもんは寒い »