« ゴリマッチョな家康でございます | Main | 睡眠は大事 »

氷上の一瞬一瞬の時間を愛している

フィギュアスケート女子シングルが終わりました。
“貝のように口を閉ざす”ところは閉ざしておきますが、とりあえず感想を。

キム・ヨナ選手おめでとうございます。
我々が想像も出来ないような凄まじいプレッシャーの中SP、FSをクリーンに滑り切ったのは凄いことです。さすが金メダリストですね。

ロシェット選手は悲しい出来事や自国開催のプレシャーの中きちんと滑り切り銅メダルを獲得したのは素晴らしいことです。立派ですね。

浅田選手、女子フィギュアスケート初オリンピックでの合計3回の3Aの成功おめでとうございます。
本当に本当に凄いことですよね。
メダルの色もFSでの演技も納得のいかない結果だったかもしれないけれど、オリンピックで3Aを3回跳ぶという偉業が出来る女子選手は浅田選手だけです。そして、その記録は当分の間誰も抜く事は出来ないでしょう。もし、それが近い将来出来るとしたら、それは浅田選手だけだと思います。
金メダルよりもキラキラ輝くメダルかけたあの可愛い笑顔を見たいです。

安藤選手、本当はもっと点数が伸びると思ったんですけど。
悔しいな〜。
でも、五位入賞は本当に立派です!!
SPもFSもほぼクリーンに滑り切ったし、トリノの頃よりもずっと素敵でした。
銀盤の女王クレオパトラはとても美しかった。

「彼女は氷上の一瞬一瞬を愛している(伊藤みどりの演技を見た海外の解説者の言葉)」
という台詞を思い出したのが、鈴木選手と長洲選手の演技でした。
フィギュアスケートってこんなに楽しくて、素敵で心躍る競技なんだと思える演技を二人は見せてくれました。

鈴木選手のラストのステップはいつも心躍るところですが、今回はもう本当に特別でした。
世界一の晴れ舞台で降り注いだ拍手に私も胸がいっぱいになりました。
本当に輝いていました!
8位入賞、おめでとうございます。

長洲選手、夫が「うっわー!小さくて氷の上をピョンピョン跳ねてた子がこんなになるなんて!」と絶句するくらい素敵な選手になりましたね。
「夫よ、未来ちゃん(長洲選手のこと)の日本で初めてのショウを見たことを近い将来自慢に思う時が来るぞ!」とずっと言っていた私にとっては何を今更って感じですが(笑)
もう、さ、低い鼻が天井まで届きそうですよ(笑)
最終滑走だったから、ちょっと大丈夫かな〜と心配してたけど本当にのびのびと楽しそうに滑ってくれたので嬉しいのなんのって(笑)
キスクラでのキャロル先生と一緒に笑ってる様子とか、ポジティブで可愛くて本当に幸せな気持ちでFSを見終える事が出来ました。
未来ちゃん(すいません、今はこう呼ばせてください)が最終滑走で本当に良かった。
でも、こうしていられるのもあと僅かの間かもしれませんね。

明日はエキシです。
選手のみなさんが氷の上の一瞬一瞬を楽しんでいる姿が見れますね。
願わくばいつもそうであると良いのですが。

おっと、そう言えばエキシでは日本語を話せる選手が5人も出場するんだ!
そして、日本チームは出場者全員が入賞してるんですよ!!
本当に凄い事です!
嬉しいな♪

|

« ゴリマッチョな家康でございます | Main | 睡眠は大事 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

Comments

そうなんですよ、金メダリストのアンコールが無くて・・・。
チョットなんだかな〜って感じでした。
ウィアー選手のレディ・ガガ見たかったです。
もう、本当になんだかな〜(笑)

今回、立派で素敵だったのは穏やかに観客を宥めたウィアー選手と一切言い訳をせずノーミスの演技が出来なかった事にたいして悔し涙を流す浅田選手だったと思います。
二人とも誇り高い選手ですね。

日本の選手達は本当に仲が良くて、見ていると心和みますね。皆が閉会式笑顔で迎えられて良かった。

アンサイクロペディアのフィギュアスケーターはご存知ですか?
これは凄く良く出来ていて面白いです。
チョコチョコ更新されているので、私はよく見ています。キャラクターの説明とかホント最高です!!
もしこんなのがあったら女子はユカリで、男子はタカヒコで対戦してみたいな〜(笑)本当はミドリがいいけど、隠れキャラらしいので(笑)エフゲニーも使ってみたい気が(笑)
もし、ご存じなかったら
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/フィギュアスケーター
を見てみてください。
これで辿れないようでしたら“アンサイクロペディア”を検索して“フィギュアスケーター”と入力してみてください。

本当に羊のショーンさんだったんですね!?
私のサイト名も“ウォレスとグルミット”から取っています(笑)

Posted by: とも | March 02, 2010 at 01:08 AM

津波の影響で録画してた時間からずれていて結局まだ見てません(涙)ですがシェン&ツァオ組のラブラブっぷりは是非見たいので今度ネットで探してみます!ってえぇ!メダリストのアンコールなしだったんですか!?それはちょっとびっくりですね…。
本当ですよ!なんでウィアー選手…!はっ、口を閉ざさなければ(笑)
そんななか日本のフィギュア選手が皆さん仲良しな事はよかったです。閉会式で男子3兄弟がじゃれあっていてみているこちらもほのぼのしました(笑)


あっ…その…大変申し上げにくいのですがそのまさかです(笑)羊のショーンからきてます…恥ずかしながら(笑)

Posted by: ショーン | March 01, 2010 at 09:54 PM

終わっちゃいましたね・・・オリンピック。
まぁホント、口を閉ざしてしまいますね(笑)
ソルトレイクの後味の悪い感じを思い出したりして(笑)
とりあえず、気持ちよく納得出来たのはペア競技だけだったかな?シェン&ツァオ組は本当に素晴らしい。
川口&スミルノフ組は実に残念でしたが。

ショーンさんはまだエキシビションご覧になってないんですか?
何と言うか、地味でちょっと物足りないエキシでした・・・。金メダリストのアンコールも無いし・・・こんな事、初めてかも。
さすがにサイボーグ様と川口&スミルノフ組とシェン&ツァオ組は盛り上げてくれましたが。(シェン&ツァオ組に関して言えば単にラブラブだっただけとも言えますが・・・笑)
ウィアー選手や鈴木選手がいたらもっと盛り上がったのに・・・残念。

フィギュアスケート以外も楽しかったですよね!
スノボも面白かったし、ショートトラックなども駆け引きが楽しくて。

“ショーン”と言う名前を聞くとショーン・ホワイト選手じゃなくて、“羊のショーン”のほうを思い出してしまう駄目な私です(笑)。まさか、羊のショーンじゃないですよね?(笑)

シーズンの最後はワールドですね。
とは言えチョット腑抜けてます(笑)

Posted by: とも | March 01, 2010 at 01:31 AM

終りましたね、女子。というかフィギュア…。なんだかあの熱狂が嘘みたいです。

私もかな~り色々口を閉ざしてますが(笑)、でも皆さん本当に素敵でした。とてもとても感動しました。

エキシビションは悲しいので(笑)見ないかもなのですが(いや多分見ますが)、でもやっぱり日本選手が6人全員入賞ってすごいことですよね!本当にドリームチームでしたね。

なんだかもうオリンピックも終わりなんて信じられません…。フィギュア以外もかなり楽しい見ていたので寂しいです。あっ、因みに私のショーンという名前は、あのスノボのダブルマックツイスト(?)を成功させたショーンホワイト選手とはなんの関係もありません(笑)

Posted by: ショーン | February 28, 2010 at 12:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/47678095

Listed below are links to weblogs that reference 氷上の一瞬一瞬の時間を愛している:

« ゴリマッチョな家康でございます | Main | 睡眠は大事 »