« ジェラシックるりさん | Main | 書きなぐり日記 »

アイアンマン

アメリカが人間に姿を変えたら、トニー・戦うCEO・スタークスになるのだろう。

良くも悪くもザ☆アメリカ!!と言った感じでなかなか面白かった「アイアンマン」。

物語は次の展開を読めてしまい殆ど予想通りなのだが、それはそれで良いと思う。
娯楽作品だから楽しいかどうかが何よりも大切だし。
人生について人について考え込む為の映画でないし。

物語の3分の2は予想通りだったが、導入部は少々事情が違った。
ゲリラに拉致され、こっそりパワー・スーツを作るのだから仕方ないが

冒頭からツッコミ所満載すぎる!!

「一応、監視カメラをつけてるんだからパワー・スーツに気付こうよ、ゲリラも」とか
「材料が無いとは言えこれまた不細工な出来ですな」とか
「ちょ、ちょっと待った!!それ耐熱加工してるのか?」とか
「あっ!飛んだ!!!まさかのガス欠?!・・・・・落ちた」とか
導入部で何度ニヤニヤしてしまったことか。
楽しい。

その後も小ネタが楽しくて退屈せずに見れる映画だと思う。
特に不器用くんが素敵だ♡
ペッパーとのなんだかもどかしい関係も悪く無い。

ま、見終わって
「アメリカの仮想する敵って赤がいなくなると、黄になるんだろうな」
と思いましたが。

|

« ジェラシックるりさん | Main | 書きなぐり日記 »

映画のレビュー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/48957543

Listed below are links to weblogs that reference アイアンマン:

« ジェラシックるりさん | Main | 書きなぐり日記 »