« 図太くいこう | Main | 何気にスイスな一日 »

すっかり薄味

るりさんの機嫌を取りながらバカ戦国を二話見ました。
ホント、ながら放鳥が嫌いだからさ、るりさんは。
気に入らないとすぐに首の後ろを噛んできます。
確実に殺る気ですね、るりさん

と、恐怖に打ち震えながらのバカ戦国でしたが・・・・地味ですね色々と
う〜ん。
死んだはずだよ、松永さんが出てきてベラベラ喋っていたのにはちょっと笑っちゃった。
きっと何を言っても「市のせい・・・・ベソベソ」しか言わない市といたから、幸村相手にあんなにベラベラ喋ってたんでしょうね。
市相手じゃ張り合いが無いでしょうから。
そうか幸村が来て嬉しかったんだな、松永さん。
毛利と半兵衛が一緒にいるのを見てこの二人の得物って新体操チックだよねとどーでも良い事を考えちゃった。

小十郎を怪我したほうの手で殴ってギャーギャー痛がる筆頭にちょっと笑っちゃいましたが、どうせなら
「オー!アウッチっ!!」
くらいは言って欲しかったです。
ここらへんが地味なんですよね。
まつ姉ちゃんのイノシシとクマも出てこんかったし。

やっぱり長宗我部は武将じゃなくて海賊なのね〜。
突っ込むところしかないファッション(皆、変な格好だが)と謎の要塞“フガク(どんな字なんだろうか?)”を見て、
「もう長宗我部に期待するしかない」
と思いましたよ。
あの謎の要塞から戦国最強(修理済み)を発射してほしいですね。

と、すっかり薄味になった戦国BASARAですが、これもみんな市のせいでございます。

|

« 図太くいこう | Main | 何気にスイスな一日 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/49126028

Listed below are links to weblogs that reference すっかり薄味:

« 図太くいこう | Main | 何気にスイスな一日 »