« 夢吉ってテトだったのね〜 | Main | おっとアニキもまだ見てないや »

るりさん、チュン太郎になる

休日の放鳥タイム。
この日、るりさんは私に対していつも以上にストーカー・インコかつティラノになっておりました。

私のTシャツの中に入ってギャッギャッと縦ノリになって大興奮。
挙げ句、耳に爪をたててぶら下がり噛みつく有様

そのくらいはいつもの事なのですが、今回はチト噛みつきかたが酷くどんどんきつくなっておりました。
で、しかたなく酷く噛んだ時にるりさんを叱ったのです。

まぁ“叱る”と言っても相手は小鳥なので犬の時のように“しつける”わけにはいきません(もっとも犬のしつけの時も殴ったりは絶対しませんが)。
私が“噛まれることが嫌だ”ということが分かってもらえたらいいので、るりさんが噛んだ時に犬が怒った時のように低い声で唸り(高い声を上げて叱ると“喜んでる♪”と勘違いするから)、耳を床に近づけるりさんの背が軽く床にあたるようにして離れてもらい、るりさんがこちらを見た時に低い声で「駄目」と言って睨んだだけです。

すると私に睨まれたるりさんはそれまで全く無視していた夫のほうに飛んでゆき、肩に乗ると
ビルル〜っ、ビルル〜っ!!
と鳴きながら何度も夫の首に頭をこすりつけ甘えました。

「おぉ〜、叱られたのが辛かったのか〜♡可哀想に♡こんなに甘えて♡」
と、ぴったりと首筋に寄り添うるりさんに頬ずりする夫。
非常に嬉しそうなので結構な事でと思いましたが・・・

ちょっと待て私が叱ったから夫に甘えているのか???
確かにこんなに夫に甘える るりさんを見るのは初めだし・・・
いつもは顔を踏んだり、どついたりしているだけ(それはそれで酷いが)なのに・・・
一応、“自分が叱られた”事が分かったのでしょうか?
ん〜、わからん。

その後、るりさんはまた私のところにやって来ましたがチョットだけ大人しくしていました。

るりさんもチュン太郎になる事があるみたいです。

まぁ、翌日はいつものストーカー&ティラノるりさんに戻っておりましたが。
ぬ〜ん。

ま、こうやって大人になっていくんでしょうかね。

P8260002

見た目はかなり大人の顔になったんですけどね。

|

« 夢吉ってテトだったのね〜 | Main | おっとアニキもまだ見てないや »

コザクラインコ るりさん」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/49519832

Listed below are links to weblogs that reference るりさん、チュン太郎になる:

« 夢吉ってテトだったのね〜 | Main | おっとアニキもまだ見てないや »