« 瞳の奥の秘密 | Main | 眼福、眼福♡ »

しくじりッチメント

仕事に出かける時、ひとりでお留守番はさみしかろうと思いケージの中にるりさんのお気に入りのオモチャやおやつを入れておきます。

オモチャは7日〜10日の間に入れ替えます。
おやつは青菜とかニンジンとかゴマをチョットだけ入れたりします。

ゴマはそこそこ好きみたいですが、青菜やニンジンなどは恐ろしい敵と思っているようで入れた途端、ギャっ!ギャっ!ビビリながらケージの底にたたき落としてしまいます。
チットは食べていただきたいものです。

挙げ句、青菜の上に幾つか“いいもの”を落としていたりするので
「あのさ〜、るりさん。健康のために食べてくれ〜。それと今、野菜結構高いんだぜ〜。」
と愚痴りたくなります。
この間、るりさんはビャっ!ビャっ!と鳴きながら頭を足でつかんで
「頭をカキカキせいや〜!!」
と私に命じるだけでございます。
親の心、子(鳥)知らずとはこのこと・・・・(そう言いながら結局下僕の私は頭をカキカキするのであった・・・・)

そんなるりさんの大好物は“粟穂”。
なのでお留守番用おやつにこれを入れたりします。

さて、オモチャも少々使い回してきたなと思ったので私のお手製のオモチャに入った粟穂をケージに入れて出社することにしました。

そのオモチャとは短冊切りにした紙の束の中に粟穂を隠したものです。
つまり

  1. 紙切り大好きなるりさんが朝の放鳥後ケージに入ると見慣れない紙の束がぶら下がっているのを見つける。
  2. 「おっ!なんだアレ?紙か?よしバラバラにしたる!!」
  3. 「あれ???紙の束の間から何か出てきたぞ!!」
  4. 「わ〜い!!粟穂や〜♪♡やった〜♪♡」

となるはずだったんですよ。
所謂、“エンリッチメント”ってやつ。

が、放鳥の終盤、ケージの前でゴソゴソしている私を目敏いるりさんが見逃すはずはなく、
「なんじゃ?なんじゃ?」
と飛んで来て無理矢理ケージの中に入ってきました。
(いつもは入るの渋るくせに〜)
焦った私は迂闊(と言うか単に不器用)にも紙の間に粟穂を隠す事が出来ず、ピョコンと粟穂を外に飛び出させてしまいました。
と、るりさんは速攻で粟穂に食いついたのです・・・・

あぁ〜っ、しくじった〜(涙)

目を吊り上げモリモリ粟穂を頬張る るりさん・・・・
今更取り上げて設置し直してもるりさんが激怒するだけだし・・・・いいよ、もうそのまま食べてくれ・・・・

P8310005

粟穂や〜っ!!

P8310006

わーい!!

P8310007

もう、誰にも手出しはさせん!!モリモリ。
(いつもは丸目だが興奮のあまりつり目に・・・)

エンリッチメントの意味ないじゃん
トホホ。

でも、粟穂を食べ終わった後に短冊をバラバラして遊んでくれたらそれでいい
と思いながら家を出ました。
(その間るりさんは一心不乱に粟穂を召し上がっておいでになり、私に目もくれませんでしたよ・・・ええ)

で、帰宅すると吊るしていた短冊はそのままで粟穂は綺麗に食べ尽くされ茎までバラバラになっており、なぜか床に敷いている新聞紙が“るりさんシュレッダー”の餌食となって切り刻まれておりました。

短冊・・・・気に入らなかったのか・・・・

それにしても、頭隠して尻隠さずって感じになっちゃったな、お手製のオモチャ。

P9140006

こんな感じ・・・・って、るりさんに実践されてもね・・・・
不器用な私が悪いんですよ〜ええ。

|

« 瞳の奥の秘密 | Main | 眼福、眼福♡ »

コザクラインコ るりさん」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/49808630

Listed below are links to weblogs that reference しくじりッチメント:

« 瞳の奥の秘密 | Main | 眼福、眼福♡ »