« November 2010 | Main | January 2011 »

情けない来年の目標!

気がつけば大晦日でございます。

私は年末年始があまり好きではないのですが(慌ただしいこの時期はいつも母に「のろま!」と怒られまくっていたから・・・いついかなる時もボーっと平常心な態度を見てると頭にくるらしい・・・笑)、好き嫌いに関係なくやってくるお正月。

あまりかしこまった事はしませんが(掃除は日常的にやってるしな〜)、寿司と煮しめと雑煮くらいは用意します。
しかし、それさえも面倒くさいという横着ぶり・・・。
あぁ。

今年はるりさんが家族になってなんだか賑やか(というかギャっ!ギャっ!と騒ぎ、ハッキリ言ってウルサイ)になり、なかなか楽しい一年でした。
今もオモチャをクチバシでバンバン叩き、キツツキのようになっています。
そして、騒ぐ・・・ジャングルかここは??
ま、来年も「腕白でもいい、たくましく育って欲しい」ものです。
でも、夫にはもう少し優しくして欲しいですね。
なにかと言うと、つま先立ちになりメンチを切っていますから・・・
まったく。

年末だというのに首、肩、背中を痛めて湿布を“介の字貼り”にしております(笑)
嫌になっちゃう(笑)

来年の目標は“サボっていたヨガをまた始めよう!!”ですね。
とりあえず今痛めたところが良くなったらって事で。
夫には「来年の目標は“向上心”にしてよ〜!」と言われました。
いや、それよりも健康でしょうが、健康!!!痛いんですよ、実際。

皆さんも、体を大切にして良いお年をお迎え下さい。

Pc250048
投資信託の仕組みを熱心に読むるりさん。
来年の目標は財テク・インコになる事ですか?
しっかり稼いで下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一年で一番ドキドキする大会

全日本選手権が終わりました。
この大会が一番ドキドキしますね。

世界選手権代表のペアは高橋&トラン組。
どんどん良いペアになっていくので楽しみですね。

ダンスのリード組は、洗練されてきましたね。
世界選手権で良い結果を出してほしいです。

男子はみなFSでミスがあったけど、逃げず四回転に挑戦した攻めの姿勢が素晴らしい!!
高橋選手は調子があまり良く無い中であの渾身の演技を見せてくれました。
本当に立派です。
小塚選手、織田選手は次はきっと東京で会心の演技を見せてくれると思います。
楽しみです。

女子は素晴らしい戦いでした。
上位三選手のFSの後の笑顔を見れて、こちらまで笑顔になりました。
村上選手の弾けるような笑顔。
浅田選手の久々の笑顔。
安藤選手のガッツポーズの後の素敵な笑顔。
いいですね。

ただ残念なのは鈴木選手でした。
彼女のSPもFSも素敵で大好きだから本当に残念。
枠が四つあるといいのにね。

今回、代表になれなかった選手の皆さん、特に若い選手の方達はまたチャンスが巡ってくるでしょうから、それまでに今よりもっと素敵な選手になっているといいですね。
私は大庭さんが一番気になりますね。
彼女これからとても楽しみな選手です。

たくさんの素敵な選手の演技が見れてとてもドキドキした楽しい大会でした。

*****

で、ちょっと文句。
いや、ちょっとじゃなくかなり文句

大会は素晴らしいんですけどね、ただ放送がもう我慢ならんのですわ。
女子の演技中はアナウンサーの戯言をシャットアウトしているんですけど、6分間練習の時は聞こえてしまうんですわ(怒)。
NHKかテレ東にならないかな?
それが無理なら
せめてアナウンサーを変えて欲しい。心底そう思います。
男子はまだいいんですけどね〜、西岡さんだし(カメラがどうとかもう言うまい・・・涙)。
はぁ〜、嫌だ。心底。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

年末年始に見たい映画

「キック・アス」が気になって仕方ありません。
これ、凄く面白そうだ!!!!

あと、「白いリボン」と「モンガに散る」も見たいけど・・・・なんか年末年始に見る映画じゃないよね〜って気がします。
やっぱ見るなら「キック・アス」だな。
年末年始は母が来たりするので、見に行くとしてもちょっと時期をずらして行くことになりそう。

ニコニコ動画のローズ&柴犬りょうを見ているせいで「アンタッチャブル」を再び見たい今日この頃です(あっ、勿論ブログのローズ・おはよ★も日参しております。りょうの腰痛が良くなることを願っています。)。
ローズさんのデニーロ(チョイ・デニも含む)を見る度、アンタッチャブル〜と呟いてしまいます。兄ちゃんの鳥たらしぶりは羨ましいかぎり。私も鳥と犬をあのくらい誑しこんでみたいですね。

で、最も気になって仕方ないのは今日の全日本フィギュアスケートの結果。
男子もドキドキものでしたが、今夜の女子もスリリングですね。

あ〜、しかし年賀状に全然手をつけていません。
しかも来年2月にグループ展もあるし。
スケートとか映画とか言ってる場合じゃないかも・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

るりさん、嫌がらせをする

クリスマスの朝、いつものように放鳥した時の事。

この日、朝から るりさんはいつも以上に「出せ!出せ!」と騒いでおりましたが、いつものように朝ご飯を食べてから、ケージの掃除をしてるりさんを室内に放しました。

Pb210009
「早よ出せやーーーー!!」
とブランコを振り回するりさん・・・はっきり言ってウルサイ。

Pb210011
「ええいっ!!出さんのならこうしてやるっ!!」

Pb210013
で、ブランコはこの有様・・・・
(ピンぼけは許して下さい)

るりさんは弾丸のようにケージから飛び出して来て私の手に乗り
「びぎゃっ!!」
と叫びながらオモチャ箱に突進。
オモチャ箱の中のゴーゴーやプチ・チョビ、フェネックをくわえ
「ぎゃっ!ぎゃっ!」
と叫びながら放り投げていました。
私はその様子を横目で見ながら、ケージにるりさんのペレット(ご飯)をセット。

・・・・まぁ、ここまではいつもの朝の光景なんですが・・・・

「ご飯のセッティングが終わったから次はお水だな〜」
と、水をセットしようとしていると、るりさんが突然ケージの中に飛び込んできてペレットの入った容器を覗きこみました。

「あれ?珍しい。お腹空いたのかな??」
と思っていると、るりさんはチラと私の方を見てガバッと顔を容器につっこみ、そのままブンっと頭を振って容器の中のペレットをケージの床にまき散らしたのでした。
そして、またチラと私の顔を見て「ぎゃっ♪」と鳴き、またも弾丸の如くケージから飛び出し、先程ぶん投げたオモチャをどつき始めました。

「・・・・この〜!!ワルインコがっ!!朝から嫌がらせか!!食べ物を粗末に扱いおって。こんなワルインコはクリスマス・プレゼントなんて貰えないぞ!!」

・・・・まぁ、結局プレゼントはあげましたが・・・・

Pc250045
青い鈴のついたオモチャをプレゼント。
しかし、数時間後には下の星の部分が三分の一齧り取られしまった・・・


に、してもワルインコですね。本当に。
るりさんは今9ヶ月で第二次反抗期のキレやすい時期らしい。
キレたと思ったら、次の瞬間ベタベタ甘えてきます。

キレたり甘えたり大忙しのるりさんです。

そして、相変わらず夫を襲いまくっております・・・・
あぁ〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

武士は食わねど・・・・

というけど結構キツいのよこれが(笑)
ぬ〜ん。

さて、来年の1.4新日東京ドームの全カードが発表されましたが、なかなか面白そうですね。
特にIWGPジュニアのタイトルマッチは良い試合になること必至。
あと、意外と面白そうなのが矢野とRVDのシングルですね。
矢野はああ見えて器用だからな〜。
タジリとの試合も面白かったし結構良い試合すると思うんですよね。

中邑の発言に「ごもっとも!!」とおおいに頷いてしまいました。
中邑が言うように潮崎に求められているのは普通のレスラーに求められているものとは違うんですよ。
杉浦さんがどんなに強くても杉浦さんじゃ駄目なんですよ。
潮崎だけが求められているものを持っているはず

こうしてみるとやっぱり中邑は新日が迷走していた時期に批判と嫉妬をその身に浴びながらも我を貫いてきた“獅子の仔”なんだなと思います(もっとも“エルニーニョ”とか使っていたのは如何なものかって感じでしたが・・・・)。
それは「新日らしくない」と言われ続けながらも自分のスタイルをファンに認めさせた棚橋、雑草魂でのし上がってきた真壁も立派な“獅子の仔”ですがね。(後藤も頑張ってくれ〜)

潮崎には今度の東京ドームで覚悟と意地をみせていただきたい。
じゃないとNOAHのお先は真っ暗ですよ。

おっと、そういえばまだ“みちのく宇宙大戦争”の記事を見ていません!!
凄く気になるけど、それはまた後の楽しみって事で・・・・・
今日は閉店ガラガラでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パパラッチは許さん!〜ある夕方の放鳥タイムの巻〜

前回の続きでございます。

その日、るりさんは水浴びを終え体もいい加減乾いたせいか私に“鼻イチャイチャ”をしようと近寄ってきました。

尾羽をパタパタをと振ってこちらにやってきた るりさん。
(ちなみに私が首にボロタオルを巻いているのは安来節を踊るためではなく、襟元からるりさんが侵入するのを阻止するためです)

Img_0390
イチャイチャ♡

Img_0393
さらにイチャイチャ♡
Img_0396
もっとイチャイチャ♡
・・・・イチャイチャするのは良いけどるりさん、チト長いよ・・・・

と、馬鹿みたいにイチャイチャしている最中、突然るりさんが
ピーーーーーっ!!
と怒りの声をあげました。

Img_0398

あっ!!こいつ!!この野郎!!
と飛び降りインコダッシュ!!

Img_0399

パパラッチは許さんと言っとるじゃろうが!!
あ〜ん!!

Img_0400

おらっ!!何撮っとるんじゃ!!

Img_0401

フィルム出せや!!おらっ!

Img_0402

ちっ!出さんのかい。しゃーない。
ま、今日はこのくらいにしといたるわ。

と、ガッツ星人みたいになる るりさん。

Img_0403

また、“鼻イチャイチャ”しに戻るとするか・・・ 

と、引き下がるかと思いましたが

Img_0404

アホ!!フェイントじゃ〜!!フィルムださんかい!!ボケっ!!

と、もの凄いインコダッシュでカメラマンに詰め寄る るりさん。
カメラマンは恐怖のあまり手が震えた(??)ようで写真全体がブレブレです。

Img_0405

オラっ!オラっ!

デンプシーロールのような動きでカメラマンに襲いかかる るりさん・・・・

カメラマン(夫)のお茶とおやつの歌舞伎揚げが虚しく写っております(勿論、るりさんの口には入れておりませんよ)。

この後、テーブルから飛び降りたるりさんはカメラマンの足の先にもガブガブと執拗に噛みついて追い払おうとやっきになっておりました。

“愛の戦士”るりさんは“鼻イチャイチャ”を邪魔されるのが何よりお嫌いなようですね。
が、夫にも優しくしてほしいと願う私です・・・・

《おまけ》

Pb040001

極道なるりさんばかりではなんなので、インコベットで寛ぐるりさんのお姿を載せておきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パパラッチは許さん!〜ある朝の放鳥タイムの巻〜

るりさんは写真を撮られるのが大嫌いです。
私がカメラマンの時はそれほど怒りませんが、夫がカメラマンの時は容赦しません。
その証拠をお目にかけましょう。

《ある朝の放鳥タイム》

Img_0415

窓辺で紙切りを楽しむ るりさん。

Img_0416

夫がカメラ(iPhone)を構えてる事に気付き横目で睨む るりさん。
次の瞬間

Img_0418

肩をいからせてインコダッシュで詰め寄る るりさん。
逆光なので怖さ倍増し

Img_0419

なに写真撮ってるんじゃ!!あ〜ん!!
と言った感じでさらにカメラマン(夫)に圧力をかける るりさん。
この時、
ピーーーーーーーーっ!
と怒りの声を発する事を忘れない るりさんです。

この直後、カメラマンはるりさんに襲われ、噛みつきまくられておりました。
カメラマンは恐怖のあまり命よりも大切なカメラを取り落としました。

Img_0417
最後に撮ったのはこの写真です・・・って、なんじゃ〜こりゃ???

さて、こんな目にあわされているカメラマンですが全く懲りてないようで・・・・

《次回予告!!》

「パパラッチは許さない!!」
〜るりさん、フェイント・インコダッシュでイチャイチャ・タイムを邪魔するパパラッチを撃退!の巻〜

ふんがっふふっ

Img_0423

夫を威嚇する るりさん。
つま先立ちで肩をいからせる姿はまるで不良のようです。
偉そうだな〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぬ〜ん、正直しんどい

気がついたらいつの間にか、中邑が小島に負けていた・・・・
あれ??もう試合したの??

と、まぁ平日も休日もロクに寝れない日が続き、あれやこれやと引っぱりだされる毎日です・・・
あぁ〜、やりたい事が全く出来ない・・・・ 
グランプリ・ファイナルはなんとか見たけど。
ま、そのくらいです。

先週の土曜日は銀座で友人達と来年のグループ展の打ち合わせを兼ねてお昼ご飯を食べました。暖かく良い天気で良かった。

そういえば、恵比寿ガーデンシネマが来年の1月31日に閉館するそうですね。
あぁ、また映画館が消えてしまう・・・・・
1月に過去に上映した作品をもう一度上映してくれるみたいです。
今のところ作品は未定のようですがスモークなんかも上映してくれるといいなと思います。
でも、きっと混むんだろうな〜。

時間がもっとあるといいな。
で、あれやこれやが少し減るといいなと思います。
くたびれ果てて電車で爆睡してしまいました。
さすがにここ最近はヘロヘロでございます。

隙を見てフラっと映画に行きたい・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ファイナル

今回のグランプリ・ファイナルはスッキリとした面白い大会でした。
シングルしか放送されませんでしたが。

フラット選手はSP、FSともに本来の演技が出来なかったようで残念です。
調子が良くなかったのかな?
なんとも残念。

アモディオ選手も惜しいなと思いました。
でも、お客さんを楽しませることの出来る選手ですね。
なんだか彼がノリノリだとニコニコしてしまいますよ。
ヤンチャなナイスガイですね。

安藤選手、SPが惜しかったですね。
プログラムを急遽変更したので仕方ないか。
でも滑り込んだら美しいプログラムになりそう。
FSは文句なし!!
なにより本人の満足そうなガッツポーズが見れて良かった。

ベルネル選手もチョット精彩に欠ける演技で残念。
彼の素晴らしい演技を何度か見ているだけに余計そう思ってしまいます。
欧州選手権あたりでグッと調子を上げて欲しいですね。

鈴木選手、本当に素敵でした!
小さなミスはあったけど、そんな事が吹き飛ぶような魂のこもった演技。
との心を動かす演技は四回転を跳ぶくらい難しいんじゃないかな?この演技でこの点数は納得いかん!」
とは夫の弁。
私もそう思います。

高橋選手も惜しかったです。
でも、晴れの日もあれば曇りの日もあるし。
全日本ではいつもの高橋選手の演技が見れる事を期待しています。

村上選手、素晴らしい成績でした!
今回の女子シングルのファイナル、レベルが高い演技が続く中でこれだけの演技が出来たのは立派ですね。
はつらつとした姿にワクワクさせてもらいました。
おめでとうございます。

小塚選手、今シーズンの彼の演技と比べ少々点数が伸びませんでしたね。
細かいミスなどがあったのでこれは仕方ないと思いますが表彰台は立派でした。
シーズンはまだまだ続きますから、これからですよね。
おめでとうございます。

コストナー選手は美しい演技でした。
FSも素敵でしたが、私はSPのプログラムのほうが好きかな。
だんだん調子が上がって来ているようなので今シーズン楽しみですね。
ノーミスの彼女の演技は圧巻でしょうね。
それが見れる事を楽しみにしております♪
おめでとうございます。

織田選手はSP冒頭の4ー3に燃えましたよ!!
やっぱ「男は黙って四回転!!」ですよ!うん!!
SPが素晴らしかっただけにFSのミスが惜しまれます・・・が、そこから崩れず立て直しましたからね。素晴らしい。
年末の全日本は男女共に熾烈な闘いになりそうな予感。
なんだか緊張してきた・・・・
銀メダルおめでとうございます。

シズニー選手は文句の無い優勝でした。
SP、FSともに本当に素敵でした!!素晴らしい!!
FSを滑り終えた直後の感極まった表情に思わず拍手してしまいました。
本当におめでとうございます!

チャン選手、彼も文句の無い優勝です。
ステップが本当に良いし、ジャンプも綺麗。しかも癖の無いスケーティンは美しい。
特にFSの前半は思わず唸ってしまうような出来でした。
時々、点が出過ぎだなと思ったりしますが、正直点数を出したくなるスケーターでもあるのでしょう。
金メダル、おめでとうございます。素敵な演技でした。

と、いうわけでスッキリとした気持ちのよい大会でした。
いつもはジャッジにムカムカしておりますが、今回は殆どそんな事も無く純粋に楽しめました。

あとジュニアのファイナルでペアの高橋&トラン組が優勝しました!
素晴らしい!!
シニアに上がってきてくれるのが楽しみですよ!!!!

男子は四回転。女子は3ー3。
レベルの高い演技の見れるシーズンなりそうでワクワクです。
ふっふっふっ♡

| | Comments (2) | TrackBack (0)

宇宙の果てまでロックンロール

やっぱ海老さまより杉さまでしょう!いや、すぎっちか。
と言うわけで、

プロレスMVP受賞おめでとうございます!!

私は今年は真壁だと思っていたんですが、杉浦さんが受賞するなんて嬉しいです!
ぐふふ。

今週の週プロの表紙も杉浦さんでしたしね。
うん、数年前じゃ考えられなかったですよ。
そうそう、丸藤も復帰したし良かった!

が、今週の週プロで一番面白かったのは実は
みちのく「宇宙大戦争」特集
だったのですが・・・・すまん、杉浦さん。

爆笑してしまいましたよ。
だってさ、

ーゴングが鳴って闘いながらも「いかに試合中に歌うか」というのがわれわれのテーマなので。
ーえっ!?勝利したうえで歌うんじゃないんですか?
 〜中略〜
ースキあらば歌うぞ、と(プロレスはしないのか?!どうでもいいのか?!)。
しかもエアバンドらしいし・・・・

で、さらに衝撃告白は続きます。
ー最近、宇宙人が見えないんです。
・・・・それ、普通だから。普通見えないから。で、宇宙方面の感性って何????(恐ろしいことにウチのママはその感性持ってそうだが・・・)

素晴らしいですね。サスケ。さすが“グレート”がつくだけあるわ。
猪木なみにプロレス頭だわ。

この中カラー読んだとき、他の全ての記事が宇宙の彼方に飛んでいってしまいました。
古代のいないキムタク・ヤマトと共にイスカンダルに旅立ってしまったのかもしれません。
凄い破壊力でした。
(ところでどーでもいいけど、実写版のヤマトにデスラー総統は出てるのでしょうか?それを確かめるためだけに見て良いような気がしてしまう今日この頃でございます)

星野さんも小鉄さんもいなくなり寂しい限りですが(ケーブルで新日を見てると、とてつもなく寂しい・・・)、なんか元気出てきたぞ!!って感じです。

とても眠いけど、今日は「杉浦さん、おめでとう!!」とサスケの話は書かなくちゃと思いました。
別に読む物好きはいないと思うけど。
自己満足のためにね。

あと、「天下一品、芸人」面白かったですね。
北白川か〜、懐かしいな。
天一の裏に「ガラムマサラ」って美味しいカレー屋があるんですよね。
ただ、そこの婆ちゃんは戦争中に食べ物がなくて苦労したので残すと出入り禁止になります。
私も注文しておいて残すのは嫌いだから、余程のことがない限り完食しますが、セットでチャイまで頼むと結構お腹が苦しくなりましたね。
懐かしいな〜。

さて、寝ます。
閉店ガラガラ。
ねむ〜い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お前の愛は激しい・・・・

Pa160001
るりさん、オモチャを物色中。
勿論、くわえてブン投げるため・・・こう、もう少し穏やかな遊びは出来ないものだろうか・・・・

さて、どうもるりさんは私を“パートナー”だと思っているようです。
ぬ〜ん。

新聞を片付けようと新聞入れを出すと、新聞入れに飛び込み“誘惑のポーズ”
Pb050012
どやっ!!

こっそり頭をカキカキしようと手を伸ばせば またも“誘惑のポーズ”
Img_0484
おっ!
Img_0485
どやっ!!ビシッと格好ええやろが!!

・・・・・ぬ〜ん、これでは迂闊にるりさんに触れる事もできません。
(余計な発情行動を促すわけにはいかないのだ)
もっとも、それ以前にるりさんに触ろうとすると
「おんどれ!なに触ろうとしとんじゃっ!!ボケっ!!」
と、どつかれます。
で、どつかれない時はこの“誘惑のポーズ”ですからね・・・あぁ。
平和なカキカキやニギコロはいつになったら出来るのでしょうか???

そんな“愛の戦士”るりさんは勿論、浮気(電話をすること)を許したりはしません。

先日、るりさんを放鳥している時に友人から電話がありました。
その時るりさんはひとり遊びの真っ最中で私のことも電話のことも眼中に無い様子だったので電話に出ました。

暫く友人と話していると、
ピーーーーーーーっ!!
という叫び声が・・・・
恐る恐る るりさんのほうを見ると目が合いました・・・

ひぃ〜っ、怒ってらっしゃる・・・・

そう思った途端、もの凄い勢いで飛んで来る るりさん。
まるでラドンのようでした。
そして、そのまま私の頭に着地すると奇声を発しながら肩に駆け下り、耳や受話器や私の指を攻撃してきました。
宥めてもすかしてるりさんの怒りは治まらず、噛み付くやら足で引っ掻くやらとんだ修羅場に・・・・
とりあえず用件のみ話し電話を切りました。

つ、疲れる。

電話を切ったのにも関わらず受話器をどつきまわす るりさん。
そして、私と目が合うと
ギャっ!!
と肩に飛び乗ってきました。

や、殺られる・・・

と、ビクビクしていると先程とは打って変わったかのように優しく私の鼻をクチバシでハムハムしたりしておりました。

るりさん、あんたはビンタした後に熱烈なチュウをするイタリアのママかい?

なんにしても激しすぎます、るりさん・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

洋楽倶楽部80's

NHKで月イチ(かな?)で放送されている洋楽倶楽部80'を楽しみにしております。

中学から高校の頃、聞いていたので。
とは言え、今も私のiPodに入っていたりしますが・・・

で、今回の特集は第二次British Invasion ですよ。

となるとカルチャー・クラブとデュラン・デュランか・・・あとは誰かな?一発屋カジャ・グーグーか?ユーリーズミックスか?まさかのポール・ヤング(フリル・シャツになんと一本ラインのジャージのズボンといった当時見た時も絶叫したくなった謎のファッションセンスの持ち主であった。ありゃ〜いかんわ)・・・・って事はないよね。うん。

などと思って見ていると、カルチャー・クラブとデュラン・デュランが登場。
うん、ここらへんは順当。
で、次に出て来たのがまさかのスクリッティ・ポリッティでした!!
ひえ〜っ。

私も今も二枚アルバム持ってるけど、あまりメジャーなバンドじゃなかったような・・・・
確かアメリカのシングル・トップ10には入らなかったよね。
最高位が確か11位だったはず(ん〜、メジャーじゃないとは言い切れないか)。
ここで取り上げられた曲はウッド・ビーズ。
ぬ〜ん、パーフェクト・ウェイのほうが良かったな〜。
PVもモノクロで格好良かったのに。残念。

あとはティアーズ・フォー・フィアーズでございました。
シャウト!!

この番組は基本的に順当な選曲をしますが、中に1曲だけ変化球が入っているのが面白いところです。
次回の特集は「ビック・ネーム」らしいですね。
楽しみです。
が、次の放送いつだろう???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そろそろファイナル

ザッとですがエリック見ました(週末は週末でバタバタしております)。

村主選手はミスが惜しかったですね。
次はもっと良い演技が出来るといいですね。期待しています。

今井選手はSPの3ー3で「うおっ!!」となりました。FSは緊張しちゃったかな?
でも、まだまだこれからの選手ですからね。
楽しみですよ。

浅田選手はまだまだ苦しい時期ですね。
でもNHK杯より良くなっているように見えるのは気のせいでしょうか?
そう簡単なことでは無いでしょうが、彼女が理想とするスケートが一日も早く出来るように願っています。

長洲選手は怪我が多いので心配ですが、彼女の本来のスケートに近くなってるようですね。
世界選手権の切符を手にして、ご両親をおばあちゃんに会わせてあげて下さい。
楽しみに待っています。

シズニー選手も良い選手ですね。
フィギュアスケートはこうでなくちゃと思える演技です。スピン、素晴らしい!
アメリカはやっぱり良い選手が揃ってるな〜と思います。

コルピ選手は今季のプログラム、SPもFSも彼女に合った素敵なプログラムだと思います。
納得の優勝でした!
彼女の美しさにクラクラするわ。

ジュベール選手はまさかのFS棄権。
心配だ。
ユーロでは彼の勇姿が見たいですね。

ムロズ選手、彼も良いスケーターになってきましたね。
今季アメリカはライサチェック選手もウィアー選手もお休みなので彼にとってチャンスかもしれませんね。

アモディオ選手は躍動感があって見ていて楽しい。
FSのノリノリぶりに引き込まれます。
高橋選手のSPと良い勝負かも。
彼は今季伸びてきそうですね。

小塚選手は王道のクラッシックで魅せてくれました。
本当に素晴らしかった!
東京ワールドで切符を勝ち取り、ぜひ表彰台に乗って欲しいものです。
入賞じゃもう物足りないですよね。
本当に立派になって・・・・って感じです。

さて、ファイナルのメンバーも決まりました。
日本の選手は男女合わせて6名入っております。
本当にフィギュアスケート黄金期ですね。
残ったメンバーは少し前まで常連だった選手と顔ぶれが変わり、これはこれで楽しみです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »