« るりさん、飛ばす。 | Main | 結構仲良し »

モーレツに眠いけど

フィギュアスケート世界選手権が始まりました。
無事に開幕出来て本当に良かったです。
短期間で準備したロシアはたいへんだったでしょうね。

後半の男子のSPを見ましたが、チャン選手凄かったですね。
本当に完璧な演技だったと思います。
日本の(←たぶん)スケート・ファンにはどうも評判がよろしくない選手らしいのですが、私は嫌いではありません。
と言うか、見るのが楽しみな選手の一人です。

情感溢れる演技とは思えないし、ワクワクする演技でもないのですが高い技術を持った優れた選手だなといつも感心します。
ジャンプもスケーティングもスピンも申し分ないし、非常に難しい事を淡々とこなしいけるのは素晴らしいし、毎回見るのが楽しみな選手です。

今回の順位も当然だと思います。
点数の高さには笑ってしまいましたが。
今回は彼が優勝するでしょうね。
結果が予想できるとしても、明日の演技も楽しみです。
バンバン四回転を跳んでいただきたい。

高橋選手はチョット精彩を欠いた演技でした。
調子が悪いのかな?
でも見ていて安心感があるのは彼ですね。
明日はいつもの高橋選手を見せていただきたい。

小塚選手はお手つきが少々残念でした。
あとは彼らしくて素敵でした。
明日は四回転が見れるかな?

織田選手は四回転にチャレンジしたのが素晴らしい!
うん、ここは勝負に出ないと!
と思わず拍手。
今年こそはワールドの表彰台に上って欲しいし、それだけの力のある選手だと思います。
明日も良い演技を。

と、今日はもう眠いのでここまでいたします。
ふぅ。

明日の最終滑走はアモディオ選手ですね。
盛り上がりそうで楽しみです♪


|

« るりさん、飛ばす。 | Main | 結構仲良し »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

Comments

本当に良いエキシビションでしたね!

ラストに日本の3選手がリンク中央に立ち、そこに日の丸が浮かび上がってきた時は胸が熱くなりました。
日本に送られた詩もロシアのスケート連盟の心遣いが感じられ嬉しく思いました。

安藤選手のエキシビションは本当に素晴らしかった。
本当に素敵なスケーターに成長しましたね。彼女の笑顔が見れて本当に良かったです。

プル様に負けないスケーターはヤグディンくらいでしょう(笑)
彼等に比べればチャン選手はまだまだヒヨッ子ですよね。

男子はこれで血湧き肉踊る“四回転時代”に戻るのかと思うとワクワクします!!楽しみですね♪

レオノワ選手は気持ちを素直に表す選手で見ていて気持ちよい選手ですよね。溌剌として可愛いし♪
あと、これからシニアに上がって来るであろうロシアの若手選手が良い意味で恐ろしい(笑)
あと数年で女子の表彰台の顔ぶれがガラッと変わりそうです。
楽しみです♪

浅田選手のアクセルはかなり厳しくとられていますよね。
ウィアー選手のアクセルも最近のものはきれいに降りていたと思うのですが。
なんにしろ「ジャッジの奴らめ〜!!」と思うことがあまりに多いのが辛いところですよね。

「ジゼル」に関しては藤森女史が穏やかに辛辣な発言をしていて「そーだよな。ジゼルとは違うよな。」と聞いてるこちらも納得することしきりでした。ほんと「ゲージュツ」ってよくわかりませんね。えぇ。

次の世界選手権はフランスのアヌシーですね!
ロシアに負けず劣らずの“芸術の国”フランスですから開会式もエキシビションも素敵な演出になると思います。今から楽しみです!!

あとフィギュアスケート好きとしては不可解な採点が減る事を祈りたいと思います。
来季こそ選手の演技を楽しめるシーズンになるといいですね!

スケートのお話が出来て楽しかったです。
ショーンさん、ありがとうございました!!


Posted by: とも | May 05, 2011 at 02:48 AM

本当に素敵なエキシビションでした。採点にはイライラすることが多く、フィギュアなんて見るのやめてやるっ、と今回も思ったものの、エキシビションの雰囲気にやられました。やっぱり好きだな~と思いました(笑)。
ありがとう、ロシアという感じです。

男子の四回転時代はうれしいばかりですが、チャン選手がプル様のインパクトを超えるのはまあ…無理でしょう。というか相手が悪すぎる…。(笑)

女子は…安藤選手にもうやられちゃいました!思いが伝わってくるようで…エキシビションでは私も目から…。

レオノア選手が五輪での長洲選手を見るようで、でもとても素敵で、やはりロシアは恐ろしいです。(笑)
あと、友人に「真央ちゃんのアクセルがトリプルじゃないならウィアーのアクセルだって絶対トリプルじゃないっ」と言われてしまいました・・・うーん。(笑)

「ジゼル」に関してはまったくもって同じ意見です。ゲージュツって難しいですね。

旦那さま、ああ、それは一理あるかもですね。(笑)きっとマイケルの歌は人の歌次元じゃないので、大丈夫だったのでしょうね(笑)

Posted by: ショーン | May 02, 2011 at 01:41 PM

ショーンさんコメントありがとうございます。

小塚選手、がんばりましたね!
素晴らしい演技でした!
佐藤コーチのガッツポーズなんて珍しいものも見れて大満足です!
思わぬアクシデントで沈んだ高橋選手や「落ち着いて演技して〜。頼むよホント」とお願いしたくなった織田選手の分まで頑張りました。
本当に偉い!!

そうですよね〜、チャン選手は「おおっ!凄い!」で終わってしまうんですよね。
体操を見ている感覚に近いかな?
でも、まだ19歳(には見えないが)なので、これから表現力がついてくるかもしれないのでまだまだこれからの選手だろうなと思っています。
点数は高過ぎると思いますが(笑)

プル様が早期にアマ復帰したいと言ってるそうですが、チャン選手を見て闘争心に火がついたのでしょうか?(笑)
チャン選手が存在感でプル様を越えるにはエキシビションでオムツで金パンツ演技とか腰蓑バナナくらいは軽くこなせるようにならないと無理でしょう(笑)

それはともかく個人的に男子に「四回転時代」が戻ってきた事は嬉しいです。
一応スポーツですから技術を磨きより高い次元の演技で競い合って欲しいと思っているからです。

ショーンさんの仰るように表彰台の顔ぶれが変わるのは寂しいことですが、下の世代が伸びてこないというのも問題ですし・・・・

女子は・・・・SPの結果を見てもう笑ってしまって。失笑ものですよ、あれで「スポーツ」なんですから。
ただ必死で練習してきている選手の皆さんは本当に気の毒だと思います。

でも、安藤選手の演技は本当に素晴らしく美しかったと思いますし、浅田選手も村上選手も立派でした。

ロシアの日本に対する心遣いが伝わって来る良いエキシビションだったと思いませんか?
ありがたいなと素直にそう思いました。

基本的に良い大会だったと思います。

まぁ、「ジゼル」が「シェヘラザード」に見えて仕方ないのは「ゲージュツ」が理解出来ない私が悪いんだと思います。えぇ。

あと、アモディオ選手の歌詞入り減点無しですが夫曰く「キング・オブ・ポップのマイケルの時だけは減点されない」
のだそうです(笑)

Posted by: とも | May 02, 2011 at 12:08 AM

男子はチャン選手でしたね、やっぱり!
彼はなんというか、技術はすごいのですが、こう、見終わったあとに、あれ?チャン選手のってどんなプログラムだっけ・・・?みたいになるのに点数がやたら高いあたりがきっと不評なのでしょう(笑)
その点プル様はぬかりありません。座ってるだけなのにインパクト大です(笑)
ともかく小塚選手おめでとうです!!ただ、表彰台の顔ぶれがなんというか・・・こうして世代交代していくのかしらとちょっと寂しくなりました。

ただ、アモディオ選手の歌詞入りが減点されなかったのがいまだに謎です。(笑)

女子は・・・みんなフリーで頑張って欲しいなっという感じで、点数はみないようにします。(笑)

Posted by: ショーン | April 30, 2011 at 02:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79912/51512272

Listed below are links to weblogs that reference モーレツに眠いけど:

« るりさん、飛ばす。 | Main | 結構仲良し »